てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長  2015年の県議選挙に板野選挙区から立候補

『半分、青い。』がおもしろい

「お母さん。漫画家はやめられても、ゲイはやめられないんだよ。ゲイは職業じゃないからね」

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。朝のNHKのドラマがおもしろいんです。いや、おもしろいというか、なかなかいいんです。漫画家のアシスタントの仲間「ボクテ」はゲイの男の子。演じているのは志尊淳くん。

しそんじゅん

先日の回でボクテがつぶやいた母の手紙に対しての言葉です。母は手紙で「ゲイとやらも、漫画とやらもやめて」と・・・。帰ってきなさいとの手紙でした。「お母さん。漫画家はやめられても、ゲイはやめられないんだよ。ゲイは職業じゃないからね」

このシーン、涙が出そうになった瞬間でした。

同性愛を真正面からまじめに描いたドラマ「おっさんずラブ」の大ヒット(視聴率はそう高くないが)とか、最近、性的マイノリティーを描いた作品が多く見られます。どちらのドラマも特異な目で見るのじゃなく、普通のこととして描かれているんです。そこがすごいところ。

どこの世界にも「自分は人と違うから」と悩んでいる人がいる。同性が好きな人はたくさんいます。学校のクラスの中には1人以上はいるんです。隠している人が多いんじゃないかな。オープンにして生きている人はまだまだ少ないですよね。

『半分、青い。』の中でも普通に描かれています。『おっさんずラブ』の中でも普通に、ピュアに愛おしく描かれています。こんなこと、一昔前には考えられなかったことですよね。時代は変わりました。私たちも変わらなければいけないと思うんですよね。

おっさんずラブ

今、赤旗日曜版で連載されている漫画『カラフル』も、LGBTを描いています。

カラフル

この世に男と女がいる限り、男と男、女と女、のカップルがあっても普通なんですね。決して異常でも何でもないんです。もしも、このブログを読んでいる人の中に『悩んでいる』人がいるなら、悩むことない、それでいいんだよと。あなたはあなたのままで、そのままでいいんだよと私は言いたいです。

今夜は「ボクテ」の言葉に影響を受けて、こんな日記になってしまいました。では、また、明日。おやすみなさい。

6・24 演説会の案内

宣伝カーを走らせる!

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は日曜日です。父の日です。私は朝から仕事です(笑)

お父さん、ありがとう

日曜日の午後、徳島市内を宣伝カーで走りました。6月24日の小池晃演説会を成功させるためにできることは何でもやろうと頑張っています。時間があれば宣伝カーに乗って走っています。徳島のみなさん、24日の日曜日、来週の日曜日、小池さんが徳島に来ます。午後2時から県教育会館大ホールです。

みなさん、小池さんの話を聞きに来てくださいね!

小池晃が徳島に来る

今夜は宿直です。ブログを一気に更新する日です(笑)

頑張ります。あ、演説会、友達誘って来て下さいね~。

体脂肪が気になる

カラダカルピス

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日の夜は県事務所で大事な会議があって、先ほど地区事務所へ帰ってきました。こんな時間に何で事務所へ帰ってきたのかというと、例によって水曜日は宿直なのです。水曜日はパソコンに向かう日。ブログを一気に更新する日と決めておりますから(笑)

明日14日は母の月命日なので好きだったお菓子でも買おうと近所のスーパーへ寄り道しました。そこで、これ見つけました。大好きなカルピスですけど、なんと乳酸菌で体脂肪を減らす・・・と書いてあるではありませんか。

ほんまかいな・・・と思いますが、最近、脂肪が気になっておりまして、毎日朝晩、体重計に乗っております。ぽっこりおなかをどうにかしたいと考えています。運動が一番だというのはわかってはいるのですが、なかなか・・・ねえ!

で、ま、試しに買って飲んでみました。値段が高い割りに、普通のカルピスよりはうまくない。味わいカルピスが絶対にうまい。ま、次は買わないか。それより運動ね。頑張ります。

事務所の花壇にきれいな花が咲いていました。花は心を癒してくれますね。

地区事務所前の花壇

宿直室に入って寝ようと思うのですが、あれもしなければ、これもしなければ・・・と。考え出すと眠れなくなりますから、寝ます(笑)

日付が変わる前には必ず寝るようにしています。では、また。

7月13日金曜行動7年目に

308回目!!!

「原発なくせ」の声上げ続ける

 

みなさん、こんにちは!日本共産党の手塚弘司です。来月7月13日の金曜日から7年目に突入です。徳島新報記者の花岡さんが記事を書いてくれました。ありがとうございます。

正直に申し上げて、ここまで続けるとは思ってもみませんでした。徳島だけじゃなくて首相官邸前、国会前でもずっと抗議行動は続いています。東京だけじゃなくて、全国各地で金曜日のこの行動は続いています。全国の仲間にはげまされながら徳島でもがんばっています。

2012年の7月12日。たった13人で始めた行動。多い時は100人を越え、少ない時は3人で立ちました。私たちはまだまだ声を上げ続けます。一緒に頑張ってくれる仲間がいるからこそ、続けられるんです。党派を超えて集まっている徳島の金曜行動。

みんな、大好きだよ!

(おっさんずラブのはるたんこと田中圭くんのまねでした)

感謝の気持ちでいっぱいです。まだまだ走り続けます。私の命のある限り。

徳島新報WEB

第4回中央委員会総会

みなさん、こんにちは!月曜日、第4回中央委員会総会が開かれました。リアルタイムで見ました。夜、もう1回見ました。火曜日、会議で読みました。今日、水曜日、また会議で読む予定です。

新しく共産党と出会うきっかけはないでしょうか。私は共産党ですから、私を通じて共産党をもっともっと知ってもらいたいと思うんです。共産党は怖いイメージがあると今でも言う人がいます。怖くないですよ。まじめなまじめな党ですよ。

赤旗を読んでもらいたいと思うし、何よりも党員になってもらいたいと思うんですよね。アベ政権を倒すためにも、あなたに党に入ってもらいたい・・・って思うんです。ぜひ、考えてくださいね。では、また、後ほど・・・。

大好きな絵

先日、郷土文化会館に大門議員の講演会に参加した時、見つけました。ロビーに展示してある絵の一枚です。一番好きな絵です。

大門みきし講演会