原発いらん!の声を徳島から

シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ

シャボン玉・・・

やっと当選した!

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。大好きな音楽座のミュージカル「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ」が来年2月、大阪で上演されるという情報が入りまして、この舞台は絶対に観たい、もう一度観たい・・・ということで、チケットを申し込んでいました。先行予約です。1回目は落選。で、今回2回目。みごと当選です。やった!

大好きな井上くんです。楽しみです。

シャボン玉・

今度で何回目になるのかな。何年も前に徳島市民劇場でも例会として観ました。

シャボン玉。。。。。。

とにかく、楽しい。で、泣く。絶対に泣く。感動する。

三浦悠介は純朴でシャイな青年。アルバイト先の喫茶店「ケンタウルス」の気のいいマスター夫妻を、いつもやきもきさせている。そんな悠介が目指している夢は、作曲家として生きること。 ある日、マスター夫妻の仲立ちでデートに出かけた悠介は、遊園地の「迷路」で折口佳代と出会った。身寄りもなく、スリの元締めに孤児院から引き取られて育てられた佳代だったが、本当は素直な心の持ち主。そんな二人の出会いに幸福の女神が微笑んだかのように、悠介にチャンスが訪れる。恩師の推薦で作曲家としてのデビューが決まり、書きためていた交響曲がニューヨークで行われる国際コンクールに出品されることになった。「いつの日か夢はかなう」-悠介の言葉は、佳代に忘れかけていた夢を思い出させる。しかし彼女には、自分自身も知らない重大な秘密があった。

私もミュージカルの舞台を創ってきた人間ですから、この作品の素晴らしさはわかりますし、ダントツですから。う~ん、楽しみだ。良かった、良かった。

今夜は宿直です。チョコを食べながら寝ましょうか。いい夢、見れるかな。おやすみなさい。

シャボン玉・・ シャボン玉・・・・

 

石田実、天羽生美、頑張る!板野町議選挙10月1日告示

石田実 天羽生美

石田実、天羽生美、頑張れ!

みなさん、こんにちは!日本共産党の手塚弘司です。板野町議選挙が始まります。10月1日が告示、6日が投票日です。白川よう子さん(衆院四国比例予定候補)と一緒の写真をアップします。石田実(写真上)、天羽生美(写真下)二人とも連日頑張っています。

28日には事務所開きが行われ、いよいよスタートです。

ミュージカル Vol.364

ミュージカルが好き

みなさん、こんにちは!日本共産党の手塚弘司です。台風17号が近づいています。気をつけてくださいね。徳島でも風と雨が激しくなってきました。

明日は地域の一斉清掃日。道つくりです。朝には雨もやむだろうから中止にはしていません。大きな被害がありませんように。

さて、この雑誌「ミュージカル」ですが、364冊目になるようです。私は第1号からずっと購読していました。途中、購読の休憩もしていますが、ミュージカル専門紙です。本屋さんにもなかなか無くて、大きな本屋さんでないと手に入りません。

おっとそろそろ会議に行かないと・・・。では、また次回の更新まで。