原発いらん!の声を徳島から

竹下景子が赤旗に登場

真実の凝縮が人の胸打つ

竹下景子

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は水曜日です。赤旗日曜版が事務所に到着しました。今週の「ひと」のページは竹下景子さんです。

大好きな女優さんです。映画「男はつらいよ」ではマドンナを3回務めました。寅さんは大好きでして、この日記でも何度も何度も書いていますけど、いい映画ですよ。今でも繰り返し観ますね。

竹下景子 寅さん

41作「寅次郎心の旅路」より。

32作 口笛を吹く寅次郎

32作「口笛を吹く寅次郎」より。

男はつらいよ 竹下景子

38作「知床慕情」より。

「北の国から」にも出演していましたよね。大好きなドラマでした。

北の国から 竹下景子

10月から始まるNHKドラマ「わろてんか」にも出演が決まっています。

彼女は1953年に愛知県に生まれます。え!もうそんな歳になるの?いつまでも若いですよね。そっか・・。私も来年は57歳だもん。みんな歳をとるんだよね。

歳をとるで思い出したんだけど、今週の赤旗日曜版の「ねんきんトクトク活用術」その9がいいですね。今週は「繰り上げ、繰り下げ受給」についてです。どちらが得なんだろう・・・って考えていましたけど、なるほどね・・・と納得。

ぜひみなさんも赤旗日曜版をお読みください。こんなに楽しい週刊新聞は他には無いと思いますよ。で、月823円でしょ。かなりお得なんじゃないでしょうか?お申し込みは中央委員会のHPからどうぞ。お近くの共産党事務所でも申し込みできます。私に直接連絡いただいてもOKです。今週号だけ欲しい・・・でも大丈夫。1部売りもしています。1部210円ね。

では、みなさん、また明日。私は今夜は宿直です。バタバタと仕事もあるけれど、あせらず、ゆっくり・・・ね。では、おやすみなさい。

日本共産党綱領を学ぶ

綱領

みなさん、こんにちは!日本共産党の手塚弘司です。8月も後半に入り、外の風も少し秋を感じるようになりました。朝晩の空気はすっかり変化したのを感じています。事務所に新しいクーラーもやっと付いて、気分良く活動ができますね。

先日届いた「月刊学習」の9月号がおもしろい。いや、おもしろいという表現は違うかもしれないけど、学習するには最高の雑誌です。今月号から「入門講座 日本共産党綱領を学ぶ」という連載が始まりました。学習教育局次長の長久さんの連載です。

入門講座ですから、わかりやすく書かれていて、これは楽しみですね。

綱領・・・

ワタナベ・コウの日本共産党発見⑨

このルポは先月のものです。今回は10回目。

ご存知「ワタナベ・コウ」さんの連載「日本共産党発見」は最高におもしろいですしね。

第1回連載 ワタナベ・コウ

これが第1回の連載です。

最近、どうしたの?月刊学習・・・って感じなの。共産党に興味のある人には読んでもらいたい雑誌です。380円です。安い!ね、ぜひどうぞ。残念ながら町の本屋さんにはなかなか売ってなくてね。お近くの共産党の事務所へ問い合わせてください。

ワタナベ・コウさん夫妻が登場した「とことん共産党」です。これ、絶対に観てね。めちゃめちゃおもしろいですよ~!!

では、またね。

まもろう憲法9条

19行動

みなさん、おはようございます!日本共産党の手塚弘司です。今朝はさわやかな朝です。昨日は全国教育のうたごえ祭典INとくしま「子どもらのいのち輝け」の2日目に参加してきました。板野町文化の館さくらホールは全国からの参加者、地元のみなさんらで満杯です。

板野町の玉井町長も挨拶をされました。板野町あげての応援です。

合唱構成「ぞうれっしゃがやってきた」全11章はすばらしかったです。感動しました。私の知っている方もちらほら舞台に登場して嬉しかったです。

終わってロビーでみなさんに挨拶をしていると懐かしい顔が。「かよちゃん!」っと思わず声をかけてしまいました。昔、「ほじゃな」で一緒に舞台をやっていた仲間です。懐かしい・・・。

彼女の知り合いが舞台に出ていたということで、来ていたようです。あの頃は20歳くらいだったのかなあ・・・。あれから25~26年がたちましたが彼女は昔のまんまでした。「でんかさんも若いです。いっちょも変わらないです」と言ってくれたかよちゃんでした。

うたごえ

さて、さて、19日に藍住町直道交差点でみんなで宣伝をしましたが、写真をブログにはアップしていなかったので何枚か貼り付けておきます。久保2区予定候補を先頭に、藍住町議の林さんらと一緒に声を出してアピールしました。毎月、19日のお昼にはこの場所に立ちます。板野郡~鳴門市のメンバーが集まります。

19行動 久保 19行動 直道 19行動 8・19

さ、新しい1週間の始まりです。頑張りましょう。では、また後ほど・・・。

北島町平和のつどい

平和のつどい

広島・長崎原爆写真展&徳島大空襲写真展

みなさん、こんにちは!日本共産党の手塚弘司です。今日は北島町の「平和のつどい」に参加してきました。昨日から準備をして今日はパネル展と映画です。

映画は「象のいない動物園」「忍たま乱太郎」の2本立て。夏休みなので親子で参加してもらいたいと宣伝してきました。今年で27回目です。

午前、午後と2回の上映です。もっとたくさんの親子に観に来てもらいたかったなあ・・・って思うんですよね。無料で観れるんだから・・・。宣伝、足りなかったかなあ。。。

写真展にもたくさんの親子が来てくれました。ありがとうございました。

核兵器廃絶署名もみなさん書いてくださいました。

平和のつどい・・・

パネル展は今日で終わりです。明日は親子木工教室です。北島町役場駐車場で午前中開催しています。ぜひお越しください。

平和のつどい 準備中

1日だけの展示はもったいないなあ・・・って思いながら。

では、また。

 

東京キッドブラザース

キッドブラザース

笑顔が最高!笑って生きよう!

キッド

みなさん、こんにちは!日本共産党の手塚弘司です。

先日、自宅の掃除をしていたら、昔の舞台のパンフレットがいっぱい出てきました。大好きで夢中になった「東京キッドブラザース」のパンフです。彼らのステージは最高でした。

キッド・・・

私が劇団ほじゃなでミュージカルを公演するようになったきっかけはキッドでした。初めて観た舞台は「心は孤独なポアロ」です。徳島市文化センターに観に行きました。19歳だったと思います。初めて観たキッド。夢中になりました。それから、キッドの作品を自分の劇団で上演するようになったのです。

初めての作品は「オリーブの枝」。ローラースケートミュージカルです。私たちは生演奏で舞台をしました。藍住町民会館のホールです。舞台が小さいので前へ舞台を作って大きく広くして上演しました。考えてみると、若いからむちゃくちゃできたんですね。

オリーブの枝 オリーブの枝・・・ オリーブの枝・・

 

(以上3枚はほじゃなのオリーブの枝より)

歌もダンスもローラースケートも初めて。よくやったもんです。町民会館、500席が満杯になりました。ほじゃなの第4回公演でした。

それから「ペルーの野球」「街のメロス」「冬のシンガポール」・・・次々とキッドの作品を上演しました。キッドは本当に親切でした脚本使用するためには申請が必要です。上演許可をもらわなければいけません。事務所に上演許可願いを送って、連絡をすると即OKの返事。脚本使用料はいりませんとの返事。そのかわりキッドの舞台を観に来てくださいとのこと。

忘れもしないスタッフの砂田智子さんが親切に対応してくれたことを。「代表の東がいいと言っていますから」と。嬉しかったです。

そんなキッドが魅力的で、大好きでした。笑顔で踊る。一生懸命な姿。必死さ。汗。キッドにいっぱい教えられました。「ほじゃな」の原点はキッドなんです。

つらいことやしんどいこともいっぱいあるけどキッドを観たら元気になる。だから私もそんな舞台を創りたかった。「ほじゃな」を観たら元気になる・・・って言ってもらいたかった。19歳で劇団を創り、ずっと公演してきました。共産党の専従になってなかなか時間がうまく取れなくて公演はご無沙汰していますけど、定年退職したらまたやろうかな。共産党の専従にも定年ってあるんですよ。それまで元気でいないとね。

60過ぎて踊れるかしら?笑顔で踊りましょう。夢は持ち続けないとね。では、また。

東京キッドブラザース