白川よう子を国会へ!

白川よう子を国会へ

(上村恭子さんのフェイスブックから)

 

行くぞ!四国から国会へ

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は朝から夕方まで大事な会議をしていました。来るべき衆議院選挙で四国比例から立候補予定の「白川よう子」さんが挨拶に来られました。

元気いっぱいの彼女の話を聞いて、必ず国会へ押し出さなければと決意しました。今まで決意していなかったということではありません(笑)

さ!今月2月も残り2日となりました。悔いのない活動を最後までやりきりたいと思います。

今夜は宿直です。長い長い会議で疲れたからぐっすりと眠れるかな。

では、また明日。

白川よう子

徳島駅前 242回

我が家の桜の花

我が家に咲いた桜の花です。心を癒してくれます。

伊方原発再稼働反対!川内原発再稼働反対!

徳島駅前で 242

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。

今夜は2月最後の金曜日行動でした。

242回連続で私たちは徳島駅前に立っています。

川内原発の再稼働が決まり、動き出しました。

再稼働に反対だという知事が誕生して「圧力に負けずに、頑張ってほしい」とずっと思っていました。

が、とうとう再稼働にGOサインを出しました。

次々と日本中の原発が再稼働されていきます。

6年前の福島の事故を忘れたのか

地震国である日本に原発は作ってはいけないのです。

間違っていたのです。

反省をして、すべて廃炉にしないといけないのです。

未来ある子どもたちのために、私たちは頑張らなければいけないのです。

今夜集まったのは17人。

来週も頑張りましょう。

四国電力前で 242

明日は徳島大学の入試宣伝行動です。

私は朝1番の8時からビラ配布。

そのあと、鳴門市で会議、午後も鳴門市で会議、夕方も鳴門市で訪問行動、夜は事務所に帰れるかな。

明日もバタバタ忙しい一日になりそうです。

今夜はここまで。おやすみなさい・・・。

我が家の桜

北川悦吏子が脚本 「半分、青い。」

工

「運命に、似た恋」に出演していた斎藤工です。

北川悦吏子の脚本はいいぞ~!!

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は朝からバタバタ、あっという間に夜になりました。今夜は宿直です。

事務所のパソコンに向かいながら、NHKの朝ドラのニュースに興味が・・・。

2018年の98作目のドラマです。現在放送中の「べっぴんさん」これまた、おもしろいですもんね。次回作は「ひよっこ」です。次々回作「わろてんか」に続くドラマです。

北川悦吏子が脚本を書く「半分、青い。」です。

まあ。気が遠くなりそうな先の話だと思うけど、すぐに来てしまいますね。2018年なんて・・・。

彼女の作品で、おもしろいなあ・・・って夢中で見たのは「君といた夏」です。1994年です。筒井道隆くん主演でした。最近では「運命に、似た恋」です。原田知世と斎藤工のふたりの物語・・・。おもしろかったです。

「運命に、似た恋」のシーンをどうぞ。

運命に似た恋 運命に似た恋・ 運命に似た恋・・ 運命に似た恋・・・

今夜も早く寝ましょう。おやすみなさい・・・。

あ、今日の午前中は松茂町で宣伝でした。久保2区予定候補、古田みちよ副委員長、眞田さんと私。4人で頑張りました。

久保2区候補 松茂町で

小林多喜二が殺された日

多喜二

今日、2月20日は多喜二が殺された日

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は小林多喜二のが特高警察に殺された日です。

今日の昼休みには徳島駅前で緊急宣伝行動がありました。共謀罪の国会提出を阻止しようと集まって声をあげました。

小林多喜二は1933年2月20日、治安維持法容疑で築地署特高警察に逮捕され、拷問の末、午後7時45分に亡くなります。こんな酷い時代もあったんだと、今は思えますが、今またそういう時代に逆戻りしようとしているように思えてなりません。

小林多喜二!

私は「原発再稼動反対!」と声を上げ続けていますが、「戦争反対!」とも声をあげないといけません。いや、アベ政治許さない!・・・と声をあげなければいけません。

一日も早く、安倍さんには辞めてもらわないと・・・。「さん」さんてつけたくないくらいです。できれば呼び捨てにしたいくらいですよ。「安倍」は辞めろ!ってね。

3月25日には映画が上映されます。「多喜二の母の物語」。楽しみです。トモニプラザで上映されます。

母 小林多喜二 母 多喜二 多喜二の母 多喜二 母 小林多喜二 母

今夜はここまで。明日は早朝配達。早く寝ましょう。では、また明日。

船村徹を偲んで

船村徹

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。

今夜は宿直です。

もうそろそろ宿直室に入ろうかと思いながらパソコンに向かっています。

先日、作曲家の船村徹さんが亡くなりました。

84歳でした。

5000曲以上もの曲を作った船村さん。

あの歌もこの歌も彼の作品だったんだ・・・とあらためて思いました。

今夜は彼が作った曲を何曲か聴きながら眠ることにします。

では、また明日。

おやすみなさい・・・。

別れの一本杉か・・・。

今夜は氷川くんでどうぞ。