生きる

生きる・・・

みなさん、こんにちは!日本共産党の手塚弘司です。今日は宿直明けで、朝から事務所でお留守番。私、ひとりでした。ごそごそ掃除をしたり、片付けしたり、整理整頓したり。ゴミを捨てたり、なんやかんやしていたら、あっという間に夕方です。早いです、時間のたつのは・・・。

だから、生きている今を大事にしないとと思います。あっという間に死んでしまうときが来るんですものね。命がいつまであるのかは誰もわかりません。私もこうやって、今、ブログを更新していますが、明日、天国へ行くかもしれません。

わからないんです。だから1日1日を大事に生きないとと思うんです。

生きる

「君たちはどう生きるか」・・・この本を買って娘にプレゼントしようと思います。

今日のブログは「生きる」というタイトルにしました。高校1年生のとき「生きる」というタイトルで弁論大会に出ました、思い出してみると高校3年間、毎年のように弁論大会に出ていましたね。私はおとなしい生徒でしたが、本当は目立ちたがりやだったかもしれません。自分を認めてもらいたかったんだと思います。もがき苦しみながら、演劇への道も探し当てたんだと思います。

太った

話はがらりと変わって、最近、おなかの周りがふっくらしてきまして・・・。いえ、ふっくらというと聞こえはいいですが、裸になったら見れたもんじゃありません。昔はまだすらりときれいでした。裸になって鏡の中の自分にうっとりしたものでした(笑)

今は、醜い。

で、私、決意をしたのです。今年の目標は「やせる」こと。ぼっこりおなかを引っ込ませること。体重は今、過去最高になっているんじゃないかな。10キロ痩せて。55キロになりたい。高校時代は55キロでした。結婚した頃も55キロ。中年になってぶくぶく太ってきましたからね。で、母が亡くなってから食べる機会も多くなり、年末年始にまたまた太った気がします。

運動もしなきゃね。演劇してた頃は毎日のように体を動かしていましたからね。ジャズダンスもずっとしていましたからね。最近、動かないもん・・・。反省。

では、また、次回の更新まで。ごきげんよう。


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長  2015年の県議選挙に板野選挙区から立候補

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">