大判焼きと・・・尾崎豊

僕が僕であるために

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今夜は地元、上板町の会議に参加しました。大判焼き&もみじ饅頭を食べながらダイジェストDVDを視聴。おいしく楽しい会議でした。月末、赤旗を読んでくれる人を探そうと、訪問行動計画もしました。

さ!・・・頑張ろ

“第3の躍進”を本格的な流れに

私の知り合いのSさんは大判焼きをひとりで10個食べるといいます。ほんまかいな・・・と思いますが、本当だそうです。私も甘いものは大好きなので大判焼きは食べますが、3個まででしょうね。4個になるとキツイですね。

今日の昼間は鳴門事務所でビラ配布の準備やパソコンの入力や鳴門市議選挙の事前審査の書類作りをゴソゴソしておりました。告示まで2週間弱。粛々と頑張る(笑)

今夜はここまでにしましょう。明日は徳島東署に出頭・・・じゃなかった、手続きに行きます。11月の原発反対の金曜日行動の申請です。11月は金曜日が5回あるんですね。1回の行動に2000円支払いますので、11月は10000円必要です。う~ん・・・ツライぜ!

今夜は大好きな尾崎豊を聞きながら眠ります。みなさん、おやすみなさい・・・。また、明日

尾崎豊 僕が僕であるために(87年 有明コロシアム)


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長  2015年の県議選挙に板野選挙区から立候補

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">