通販生活2013春号・・・巨大地震はいつくるかわからない、原発ゼロ今すぐ。

通販生活の2013年春号を購入しました。表紙には「原発ゼロ今すぐ」の文字が!!

この雑誌は原発の再稼働反対をいつも表明してくれているので大好きな雑誌です。180円でしっかり楽しめるのでお買い得だと思います。

今回は落合恵子さんと山田洋次さんの対談があり実におもしろかった。映画「東京家族」の話もたっぷりで楽しめました。山田洋次監督はこんな話をしています。

「原爆の被害に遭ったのに原発を作り、福島で事故に遭っても、日本という国はまだまだ懲りていません」

 

8日の徳島駅前金曜日行動は、寒い寒い中、たった9人で頑張りました。たったという言い方はいただけません。失言です。9人で頑張りました。最初から最後まで参加したのは7人です。飛び入りで2人が参加してくれました。で、合計9人です。

飛び入りは福島から徳島へ避難しているお母さんです。以前、何度か駅前行動に親子で参加してくれたことがありました。彼女は言いました。「原発は無くさなければいけませんよね。そして廃炉ですよね。廃炉が大変なんですよね」

飛び入りのもう一人は30代の男性。最初、始まる前にSさんと二人で立っていると、うろうろと近寄ってきて、何かしゃべりたさそうにして、あっちへ行ったりこっちへ来たり・・・。そうして彼は私たちの前に立って、こう言いました。「原発は推進するって言ってるけど、どうなんやろ?四国電力の人が店へ来たから話を聞いたんや。会社は推進やけど、働いているあんたはどうなんや?」って。四国電力の彼は少し考えて「やっぱり推進です。自然エネルギーに変えるにしてもすぐにはできません。時間がかかります。だから原発は必要なんです。」と言うんや。四国電力までこれから行くんやろ?「再稼働するな!」ってしっかり言うてくれよ!

そう言って30代の彼は駅の方へ行きました。店に俳優の山本太郎さんも来たと言っていました。以前、徳島に彼が来た時に寄ったんでしょう。原発の話して山本さんとも盛り上がったのでしょうね。どこで店をしているのか、聞いてあげればよかったな・・・と。反省。

今日は第6回中央委員会総会でした。リアルタイムで視聴しました。ネットで誰でも自由に見えますから、どうぞ見てくださいね。中央委員会のHPからどうぞ!

今夜は沖洲支部での歓迎会に参加しました。おいしいケーキをたっぷり食べておなかがいっぱいです。新町西再開発の住民投票の準備などもみんなでしました。6中総も視聴したし、これからが頑張りどきですね。くよくよしている暇はありません。頑張りましょう。

 

 

 


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ について

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫就職 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。