戦争ができる国にしようとしているすべての人間を許さない!

誰がなんと言おうと人殺しの戦争はあかん!

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日も暑かったですね。毎日、「暑い暑い」って言っています(笑)

日曜版読者のお宅へ集金に行きました。「手塚さん、まあ、上がって。コーヒーでもいれるけん」「かんまんで?ありがとう。おじゃまします」遠慮なく上り込んでコーヒーをいただきました。ひとり暮らしの88歳の女性です。毎月集金におじゃまするとコーヒーを入れてくれておしゃべりをします。

たわいもない話をしばらくしてから藍住町へと向かいました。林茂藍住町議と一緒に藍住町の支持者のみなさんのお宅へ。入党をお勧めしたり、赤旗の購読をお願いしたり・・・。話をするのは本当に楽しいです。

どの地域を歩いてもみなさんが口にする言葉は・・・

安倍さんがやろうとしていることは怖い。戦争だけはあかん!一日も早く安倍さんには辞めてもらわなあかん。子どもや孫が戦場に送られるのは嫌や。困った大人が多すぎる。徴兵制や絶対にダメや。怖い怖い・・・。

自民党支持者のみなさんからも同じような声が聞かれます。

誰が何と言おうとも平和が一番です。悲しむ人を絶対につくってはいけません。私は共産党の候補者として来年4月の県議選挙に立候補する予定です。共産党は92年間、ずっと「戦争反対」を言い続けてきた唯一の政党です。だからこそ、自信を持って声に出せるのです。「戦争ができる国にしようとしているすべての人間を許さない!」

明日の早朝は藍住町直道交差点で立ちます。頑張って「戦争反対!」と叫ぼうと思います。

今夜はここまでにします。おやすみなさい・・・。

明日は今日よりきっと良い日です!

「東大和9条の会」のポスターです。


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長  2015年の県議選挙に板野選挙区から立候補

戦争ができる国にしようとしているすべての人間を許さない!” への2件のコメント

  1. 「京都・京丹後に米軍レーダー基地が着工された」
    なのに、この事実、テレビで報道されてない。
    基地ができると外国からの攻撃対象になる可能性が
    格段に高くなるし、付近にある原発が破壊されるリスク
    も高くなる。
    少なくとも京都民には、知っておいてほしい。

    http://kuronekotango.jimdo.com/

    • とりあえず知ってさん、コメントありがとうございました。
      これは、知らないといけないですね。
      情報ありがとうごいざいました。これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">