私たちは雨になんか負けない!

雨にも負けず121回目の金曜日行動

121回目の徳島金曜日行動

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は朝から雨模様・・。曇った天気の下、上板町で街頭宣伝をしました。柏木みちよさんと一緒にマイクを握ります。車を止めてわざわざ聞いてくれた人がいます。自転車から「頑張ってよ」と声をかけてくれる人がいます。畑仕事の手を止めて聞いてくれる人がいます。本当にありがたいです。

ある人が演説のあと、近づいてきてこう言います。

「手塚さんって、泉谷やな。とっこやんっておったやろ?よう知っとるんじゃ。野球していてピッチャーで、ええ球投げていたんよ。○○さんとバッテリー組んでいたんよ。元気にしよるかいな。おまはんは甥になるんやな、頑張んないよ」

「とっこやん」というのは私の叔父です。つまり私の父の弟です。今は徳島ではなく、京都府八幡市に住んでいます。今は遠く離れていても、つながりでどんどん広がっていく・・・。うれしいですね。私のブログを時々「とっこやん」も見てくれているので、報告しておきます。叔父さん、ありがとうございます。頑張ります!

コスモスの花

演説をしていたお宅の前に咲いていたコスモスの花。そして、ガーベラの花。

ガーベラの花

大雨の中、再稼動反対!!

なにかビラがあったらくださいませんか?

雨の中、121回目の抗議行動には8人が参加しました。少し淋しい人数ですが、激しい雨にも負けずに頑張りました。いつものように花岡徳島新報記者が写真を撮ってくれてフェイスブックにアップしてくれましたので、遠慮無く拝借させていただきます。

雨になんか負けるもんか!

若い男性が近寄ってきて「ビラがあったらくださいませんか」と・・・。徳島駅の入り口では看護師の格好をした若い女性が「再稼動反対!」と声を出してくれました。そう、今日はハロウィンなんです。メイクをした若い子たちが町中にあふれていました。いつものお店のお母さんも店先で待っていてくれました。

全国の仲間と心をひとつに!

花岡さんのフェイスブックから本日の行動の解説を・・・。

土砂降りの雨のなか、121回目の金曜行動
徳島は夕方から雨。でもそれでもやめないのが脱原発金曜行動の「伝統」。
青年が傘もささず、ずぶ濡れになりながら「川内原発再稼働を容認した薩摩川内市議会は許せない。絶対に再稼働は認められない」と迫力の訴え。
…コスプレした青年たちがたくさん通る「『マチ★アソビ』も終わったのに何でだろ?」と思っていたら「ハロウィン」だ。デモの途中、女性看護師に扮したステキな女性が「再稼働反対!」のコールにあわせて「反対!」とポーズを決めてくれました。
また、通りがかりの青年が「ビラがあったら分けてくれませんか」と声をかけてきてくれた。…すんません、準備してませんでした。(なんぞ、作らないかんな)
…業務連絡…
「手塚さん、誰がマイク持ったかブログに書いたらいけんでよ。わたしゃ取材者ですけん」

ふふふ・・・。そのまま紹介しちゃったぞ!!(笑)

四国電力前で叫ぶ!121回目の行動

今夜は宿直です。早めに寝ましょうか・・・。明日から赤旗まつりが始まります。私は明日の最終の夜行バスで東京へ向かいます。ブログの更新もしばらくお休み・・・するかも???

11月4日には徳島へ帰ってくる予定です。では、みなさん、ごきげんよう。おやすみなさい・・・。


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長  2015年の県議選挙に板野選挙区から立候補

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">