父の日に思う

父と私

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は父の日です。今は亡き父のことを思い出しています。上の写真は私と父です。母の実家で撮った唯一の写真です。以前にも紹介したことがありますが、父はお酒が大好きで、毎日のようにお酒を飲んでは、母と喧嘩ばかりしていました。「酒飲みにだけはなるなよ」が母の口癖でした。

私の父は晩年はパーキンソン病になって苦しみました。だんだん体が動かなくなり、最後は寝たきりになりました。若いときから苦労をして、幼い私たち兄弟を育ててくれました。貧乏だったので家族そろって旅行なんて行ったことはありません。年に一度、徳島市内に出かけることが唯一の楽しみだったように思います。

今、思えば父親孝行なんてまったくしていません。心配ばかりかけた悪い息子だったと思います。もっともっと、父と話がしたかったと思います。男同士で話がもっとしたかったかなあ・・・。

父は気が短くてすぐに怒った人でした。今の私が父とそっくりになっています。短気は損気。いらいらしてすぐに怒るのはやめようと思います。

父に日に、そんなことを思っています。

今夜は事務所の歓送迎会でした。久しぶりにお酒もいただきました。いい気分でパソコンに向かっています。今夜は宿直です。明日は上板町を柏木みちよさんと歩きます。午後からは自治体訪問です。明日も、かなり忙しい一日になりそうです。頑張ります。

それではみなさん、おやすみなさい・・・。

【おまけ】

水前寺清子が歌った「お父さん」という歌が大好きでした。

お父さん

1976年(昭和51年」の作品です。

彼女が1967年(昭和42年)に歌った「いつでも君は」という歌が大好きでした。

いつでも君は

いつでも君は 水前寺清子

私が大好きな都はるみがこの曲を歌っています。はるみちゃんの歌もなかなかいいですよ。どうぞ!

いつでも君は 都はるみ

都はるみ いつでも君は

 


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長  2015年の県議選挙に板野選挙区から立候補

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">