伊方原発動かすな!168回目の叫び IN徳島

IMG_0287[1]

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今夜は168回目の徳島金曜日行動でした。11人が参加して元気に声を出しました。夕方6時にはもう薄暗くなっているんですよね。だんだん日が短くなってきます。

いつものように徳島新報記者の花岡さんが取材に来てくれました。フェイスブックにアップされていますので、画像と文章、丸ごといただきます。いつもありがとうございます。

IMG_0289[1]

168回目の徳島の脱原発行動。今日も元気に行いました。
リレートークで徳島革新懇の横山良代表世話人は、「共同通信12・13日に行った世論調査では、川内原発の再稼働に賛成は37.3%。反対は58.2%だ。しかも賛成の理由34%は『電力不足への不安』だ。原発がなくても電気は足りていた。この人たちも理解がすすめば反対に転じうる人々だ」とのべ「安倍首相は再稼働に突き進んでいるが、先の世論調査で、原発に対してその責任は政府が持つべきだと答えた国民は7割にのぼる。しかし川内の再稼働は政府、規制委員会、電力会社が責任を押しつけあうなかで強行された。こんな安倍政権の暴走を見過ごすわけにはいかない。戦争法も8割を超える国民が『説明不足』と感じているのに強行した」と厳しく批判し、「脱原発のたたかいは、安倍政権打倒の大きな一部となるだろう」と訴えました。
ホントは最後まで一緒に行動したいのだけれど、小林節慶応大学名誉教授を招いたトークセッションの取材に走る…歩いて5分の距離ですが(^_^;)
そうそう、上板で議席奪還を果たしたカシワギさんも今日は参加。「おかえりなさい、ようこうそ金曜行動に、そしてホントにおめでとう!!」
手塚さ~ん。今日はすんませんでした(先週もだけど)。

IMG_0290[1] IMG_0288[1]

今夜は11人と少なかったけれど、思いは誰にも負けません。この粘り強い面々を見てください。安倍さん、私たちはけっして諦めませんからね。

IMG_0291[1]

今夜はここまでにします。おやすみなさい・・・・。

追伸

昨日と一昨日と「親指」の話を書きました。今日、思い切って病院に行きました。早速、先生が「はい、切開しましょう。麻酔しますよ。かなり痛いけど我慢してくださいね。膿がかなり出ていますよ。まだ出ていますね。絞り出しますよ。痛いけど位我慢ね。はい、これで少しは楽になるでしょう。明日、また来てください」と・・・。

先生、ほっといたら治ると思ったんですけど・・・

ほっといても治りません!

はい・・・


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">