コンビニの中から大きく手を振ってくれる! 173回目の徳島金曜日行動

173回目

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今夜は173回目の金曜日行動。16人が参加しました。デモ行進をしていると、いつも通るコンビニの中から店員さんが手を大きく振ってくれる。「ありがとうございます!頑張ります!」とマイクで返す。

今夜は何人も何人も手を振り返してくれました。ありがとうございます。

173回目 徳島駅前

初参加の盲導犬くんも一緒にアピール。四国電力までデモ行進も一緒に歩きました。

盲導犬くんも一緒にアピール

花岡さんがフェイスブックに記事を書いてくれたので、そのまんま掲載。ありがとうございます。

「徳島は避難場所に指定されているから安全」
173回目の脱原発金曜行動、今日は16人が参加。
冒頭の言葉は、先日「県母親大会実行委員会」が徳島県に申し入れた時、県のある担当者が伊方原発再稼働について述べたもの。耳を疑いました。
参加したお母さんたちの猛抗議に「勉強不足でした発言は撤回させてください」と担当者。
県の職員の方を責めるつもりはありません。知事が県民の命を守るために、伊方の事故の可能性とその影響について科学的な検証するよう職員に指示していれば、担当者の方からこんな発言は出るはずはありません。
知事の「再稼働ありき」の姿勢が、この発言を言わしめたのだと怒り心頭なのです。
横山先生は「安倍首相が『非戦闘地域』と決めたところが『非戦闘地域』とういのと、同種の発言だ」と。
…で、つい「徳島新報」の腕章をつけたままマイクを握ってしまった次第。記者としてはいかがなモノかと思うのですが、怒りのあまりということでm(_ _)m
…手塚さ~ん、私つたない発言や写真をブログに載せるのは勘弁してね(^_^;)

徳島新報記者の花岡さんもマイクを握ってくれました。この力強い訴えの姿を見てください。写真などアップしないでね・・・と言われたけど、するする(笑)

力強く訴える徳島新報記者の花岡さん

いつもいつも。ありがとうございます。

173回目 原発はいらん! 173回目の徳島金曜日行動

四国電力前でも元気にアピール。

伊方を絶対に動かさないでください!

173回目 四国電力前

今夜はここまでにします。宿直です。たまには早く寝ましょうか。

明日は今日よりきっといい日です。おやすみなさい・・・。

原発いらん! 原発いらんの声を徳島から


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">