陽気な心は健康を良くし、陰気な心は骨を枯らす

感謝

【夕食を食べに行った店に飾ってあった言葉「感謝」です】

みなさん、こんばんんは!日本共産党の手塚弘司です。今日の午前中、柏木みちよ上板町議と一緒に私の地元を歩きました。戦争法廃止の署名は全員がしてくれます。全国一斉に始まった2000万人署名、頑張っています。

昨日、北島町の後援会のみなさんと一緒にバスツアーに出かけましたが、バスの中で全員に署名をしてもらいました。そして戦争法廃止の話をして、みんなで署名を集めようと訴えました。

あ、そうそう、今朝、上板町を歩いた時、101歳のおばあちゃんに会いました。80歳くらいにしか見えないの・・・。元気元気!新聞も読むし、畑にも出かけるし、話しはよく分かるし、もちろん補聴器はつけているんだけれども・・・。国民連合政府のチラシも「これも読むからね」と受け取ってくれました。うらやましいです。あやかりたいです。元気で長生きしたいですね。

で、健康の話ですが、笑うのが大事だという話。「幸いな人」という本を読んでいて目に留まった文章を紹介します。

健康な人でも、1日4000個のガン細部が生まれるそうだ。公害、添加物、ストレスなどが原因で、ガン細胞が毎日4000個も発生する。放っておくと、ガンに冒されることになる。ところが、1回笑うと200個のガン細胞が死滅するそうだ。1回笑うと200個。では、4000個のガン細胞を殺すには、何回笑ったらいいのだろうか。20回である。つまり、最低20回、1日に笑わないと危ない。1日20回、おなかの底から笑っていますか?

わらう

私もついつい忙しかったり、急いでたりしたら、イライラしたり、嫌な言葉を発してしまったりしてしまいます。毎日、反省することばかりです。

笑おうと思います。ガン細胞を殺す為にしっかり笑おうと思います。昨日、北島町のバスツアーではガイドをしました。明るく、元気に、楽しく、ガイドをしました。「東京のバスガール」を歌いました。みんなにリラックスしてもらおうと下手な歌を歌いました。笑いながら一日を過ごしました。ガン細胞4000個殺せたかな?

タイトルは聖書の箴言17章22節より。

今夜はここまでにします。明日は阿南市議補欠選挙の応援に行ってきます。おやすみなさい・・・。

東京のバスガール


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ について

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫就職 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。