177回目の徳島金曜日行動 伊方を動かすな!

177回目 何で伊方を動かすの?

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は一段と冷え込みました。日中、上板町で柏木みちよ町議と一緒に街頭から訴えましたが、コートを着込みました。寒かったです。

夜は177回目の金曜日行動。今夜は15人が集まって声をあげました。徳島駅前のイルミネーションもクリスマスバージョンです。もうすぐ12月ですものね。

今日は徳島東署へ12月分の道路使用許可を提出してきました。「安倍さんが原発を再稼動しようとしているから、なかなか私も行動をやめられないんですよね。もう再稼動止めると、賢い選択をしてくれたらこんな行動しなくていいんやけどね」と東署の担当に方とも話しになります。

寒い中、頑張ったみなさんの様子をお知らせします。

177回目 177回目 横山先生 きれいなイルミネーションです 伊方原発再稼動 ほんとうにいいの? 四国電力前で

もう真っ暗です。

四国電力前で元気に声を出す仲間です。

今夜はここまでにします。おやすみなさい・・・。

 

日刊ゲンダイから

 

 


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ について

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫就職 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。