東京都議選挙 やっぱ日本共産党

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日も事務所から東京へ電話をしていました。私の担当は八王子の清水ひで子さん。いよいよ最終版です。大きく流れが変わっているように思います。

東京のみなさん、あなたの町の日本共産党の候補者へ1票入れてください。東京から流れを変えようじゃありませんか。

自民党、公明党の安倍政権は絶対に許せませんよ。私たちの声を聞こうともしない。いったいどこ向いて政治をやっているんだって感じ。私たち国民の方を向いて政治をやるのが普通でしょ。普通のことが普通に感じていないトンチンカンな連中はもう一日も早く辞めていただきたい。

だから、都議選挙なんですよ。7月2日が投票日です。もう期日前投票ができます。共産党の候補者を当選させましょう。自民党や公明党にはお灸をすえなければいけません。反省をしてもらわなければいけません。

日本共産党の候補者へ1票!

投票に行ってくださいね。棄権なんて絶対にしないでね。大事な大事な選挙ですよ。

今夜は宿直。では、おやすみなさい。

東京から流れを変える

 


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">