原発ゼロすぐに

新婦人しんぶん

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今週の赤旗のことは先ほど書いたのですが、今週の新婦人しんぶんに我らが城南信金の吉原さんが登場しているではありませんか。これは紹介しないわけにはいきませんから(笑)

ご存知、原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟(原自連)の会長さんです。金融機関が何で?との質問に・・・。

金融機関は、お金を預かったり、融資したりして、健全な未来をつくるのが仕事です。特に信用金庫は、なにより住民の利益を考える協同組合主義の企業ですから、原発問題は最大の課題にしなくてはなりません。私たちは本来の地道な活動をしたいと思っています。しかし、国家の中枢が反社会的な動きをしていますから、これに真正面から声をあげていかざるをえないのです。

すばらしいじゃないですか。私も信用金庫で24年間頑張ってきました。退職して15年になりますが、18歳から信用金庫で仕事をしてきて、本当に良かったと今も思っています。

新日本婦人の会のツイッターにきれいな写真がありましたので拝借しました。合わせて紹介しておきます。こちらの新聞も赤旗と一緒にぜひどうぞ。私も愛読者のひとりでございます。

さ、今夜は早く寝ますか。宿直室に入ります。では、どなた様も、おやすみなさい。明日は今日よりきっといい日になりますよ。

おやすみなさい・・・

あ、大好きな歌でも聴きながら寝ましょうか。大好きな森昌子の歌・・・。来月、彼女、徳島に来ます。私、コンサートに行きます(笑)・・・久々のコンサート。楽しみです。

新婦人しんぶん・・・


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長  2015年の県議選挙に板野選挙区から立候補

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">