296回連続 徳島の脱原発行動

今まで参加されたみなさんに感謝!

ありがとう+感謝です

みなさん、こんにちは!日本共産党の手塚弘司です。昨日の金曜日は296回目の金曜行動でした。集まったのは15人。暑い日も寒い日も、お正月もお盆も、ずっと休まずに行動を続けてきました。長い間、顔を見ない人もいます。初めて参加をしてくれる人もいます。全国で頑張って声を上げている仲間がいるからこそ頑張れています。296回、今まで参加された全てのみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

この行動が早くしなくていいような世の中にしなくてはいけません。赤旗記者の藤原さんとも話をしていたんです、「もうすぐ日本中の原発が無くなる日がくる。それが近いような気がする。私たちの行動は少人数でしょぼいかもしれないけど、あきらめずにずっと続けていることが大事で、それが周りのみんなを勇気付けているように思う」と・・・。

昨日の行動はツイッターやフェイスブックで紹介しましたが、このブログでも画像のアップをしておきます。毎回、毎回、同じ行動をずっと続けています。マンネリと言われながら(笑)、デモをして声をあげています。まだしばらくはこの行動は続くと思います。みなさん、金曜日の夕方6時、徳島駅前に来てください。全国のみなさん、金曜日に徳島に来ることがあれば、夕方6時に徳島駅前に来てください。私たちは必ずこの場所にいます。未来の子どもたちのために、原発を無くすことは今を生きる私たち大人の責任なんです。その思いでここにいます。

子どもの幸せを願ってNさんといっしょに

「全てのしあわせをねがってここにいます」 

プラカードを持って立つ野村さん。野村さんは第1回の行動(2012年7月13日)から参加していて「私は死ぬまでここに立ちます」そう言ってマイクを握りました。そして動けなくなるまで駅前に立ち続けました。野村さんをはじめ、行動に参加しながら亡くなってしまった人がたくさんいます。私たちはその人たちの思いもしっかりつなぎながら頑張っています。

以下は昨日の196回行動の写真です。

196

この写真は山田豊県議のフェイスブックから拝借しました。

196! 196回目の徳島駅前 196回目・・・ 196回目 196・・・ 196・ 196・・ 196 四国電力

昨日、赤旗の配達の途中、用事があって信用金庫に行きました。昔、一緒に仕事をしていた後輩が支店長になっていました。「手塚さん、久しぶりですね。15年ぶりですね。まあ、あがってください」そう言って応接室へ通してくれました。コーヒーをいただきながら昔話に花が咲きました。懐かしかった・・・・。

では、また次回の更新まで。

 

【おまけ】

3・11原発ゼロ集会

(4年前の3・11行動・・・と思うけど、違うかしら?)

明日3月11日は・・・

福島を忘れるな、3・11徳島県集会

13時~14時まで。徳島駅前広場の公園にて。30分集会。30分デモ行進。この集会は2012年から毎年開催していて、今年7回目となります。原発ゼロ徳島連絡会が主催していましたが、今回は他団体3チームも共催ということになり、私が代表をしている「原発再稼動反対!徳島有志の会」も一緒にします。ぜひ、みなさん、集まってください。


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">