日産自動車・ゴーン社長の役員報酬額はいくらだと思いますか?

答え 約1,000,000,000円 10億だって!

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。毎日読んでいる赤旗ですが、今朝の「潮流」にこう書いてありました。0が9つ並んでいます。10億円だそうです。時給にすると、およそ50万円。溜息が出ます。

では潮流を転載します。読んでください。

日産自動車・ゴーン社長の役員報酬額が年約10億円だとか。高すぎるという意見に「国際基準をもとに判断すべきだ。日本は低すぎる」とうそぶきました。

発表されている一昨年の調査でみると、国内の一般労働者の年間総実労働時間は2030時間。それで計算すれば、ゴーン氏の時給はおよそ50万円になります。一般労働者はもちろん、時給で働くパートタイマーやアルバイトにとっても、ふざけた話でしょう。

時給が千円にも満たないのに過酷な責任やノルマを押し付けられる。ただ働きや長時間労働を強いられる。嫌がらせが横行し、辞めたくても辞められない。ブラック企業ならぬ、ブラックバイトの実態です。

いまや社会問題になっているブラックバイト。コンビニで働く学生に話を聞くと、深夜勤務は当たり前なのに時給は安いまま。いったんシフトを組まれると変更できない。少しでも親の負担を減らしたいと働いているのに、これでは学校と両立できない、と悩んでいました。

長野の大学生を対象にした聞き取り調査では7割がバイトの働き方に不満を示しています。学生の生活を守ろうと、日本共産党が提言した政策に大きな反響が寄せられているのも、深刻なひろがりがあるからです。

アルバイトだって労働者、すべての労働法は適用される。仲間と一緒に声をあげよう―。苦しんでいる学生さん。解決のヒントは党がつくった「ブラックバイトにレッドカードを!」のビラにも。人間らしく働ける社会へ、力をあわせたい。

この花はうちの玄関に咲いている花です。植えたのではなくて、いつの間にか種が飛んできて、コンクリートの隙間から芽を出して、こんなに大きくなっています。生命力ってすごいですね。どんなにつらいことがあっても前を向いて歩いて行こう。日産の社長のように大金持ちの人と、私みたいな人と、なんか、違いすぎるよね。金持ちが悪いって言うんじゃないんですよ。でも、やっぱり溜息が出てしまうね。

 

母を連れて整骨院へ スーパーへ

今日は年老いた母を整骨院へ連れて行きました。昭和6年生まれですから83歳になります。腰が痛い、背中が痛い、お尻が痛い・・・といつも嘆いています。週に2回、整骨院へ通っていますが、なかなかすぐにはよくなりません。

母の楽しみは整骨院の帰りに必ず寄る、スーパーでの買い物です。買い物かごにいっぱいの商品を入れて本当に楽しそうです。

今日は帰りに「極楽寺の前を通るから、久しぶりに寄っていく?2番さんな」と言うと、「ほうやな、行くわ」と・・・。今日はいつもよりちょっと元気です。

ひとりではなかなかうまく歩けないので、手をひいて歩きます。石段はとてもつらそうです。極楽寺にある「長命杉」です。元気で長生きしてもらいたいと思います。

ここでもいっぱい買い物をしていました。桃を買ったり、干し芋を買ったり、和三盆きんつばを買ったり・・・。本当に買い物が大好きな母です(笑)

この画像は先々週、香川県に菖蒲を見に母と一緒に行ったときのものです。もう花は半分くらい終わっていました。香川県さぬき市の県立亀鶴公園です。

明日の夕方は103回目の徳島金曜日行動です。夕方6時に徳島駅前に集まってください。

伊方原発再稼働反対!

 

フェイスブックでも紹介しましたが再度・・・。涙が出ます。

この記事は朝日新聞の投稿記事です。

この中学生の彼の投稿もすごいです。自民党、公明党のみなさん、読んでください。

今夜はここまでにします。明日の午前中は板野町を天羽生美町議と一緒に歩きます。板野町のみなさん、よろしくお願いします。明日は今日よりきっと良い日・・・。おやすみなさい。

【おまけ】

昨日の藍住町直道の街頭演説の画像が古田元則県書記長のブログにアップされていたので2枚いただきました。ありがとうございます。

 

 


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長  2015年の県議選挙に板野選挙区から立候補

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">