私、共産党はあんまり・・・・。ええこと言よるけんど、あかんでえな!

議員の数が少ないけん、あかんのよ・・・。

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今朝は藍住町、直道交差点での定例の朝宣伝です。元気100%の古田元則県書記長と一緒にマイクを握りました。たくさんの人が手を振って応援してくれました。みなさん、ありがとうございました。

そのあと、藍住町をKさんと一緒に赤旗を持って歩きました。Kさんも古田さんに負けないくらい元気100%です。私が話をして玄関のドアを閉めて手帳にメモをしていると、もうすでにKさんは隣のお宅のチャイムを鳴らしています。あわててお隣に飛んで行くのです。こうやって次から次へと赤旗を紹介して歩いています。

あるお宅に訪問した時のことです。

「私、共産党はあんまり・・・・。好きでないんよな。ええこと言よるけんど、あかんでえな!議員の数が少ないけん、あかんのよ・・・。」

こう言って嫌な顔をされた女性がいらっしゃいました。

あらあら、共産党のことは嫌いなんですか。ええこと言よるでしょ?共産党。消費税やって原発やって戦争をする国のことやって、共産党の出番やと思っているんですよ。今の安倍さん、見てください。好き勝手しまくって、暴走しまくって、誰も止めることができん感じでしょ。けどね、共産党がいますから。安倍さんの暴走をストップさせることができるんは共産党だけですよ。数が少ないっておっしゃったですね。確かに自民党や民主党に比べたら少ないです。でもね、昨年の都議選、参議院選挙、大躍進させてもろたんです。今からが共産党の頑張るときなんですよ。嫌いでもかまわないので、どうぞ応援してください!

私はこう言って共産党の応援団になっていただきました。最近こういうの多いんです。共産党は嫌いやけど、応援する・・・っていう人。嫌いで結構です。もう共産党しかない・・・ということ、みなさんにわかってもらわないとね!頑張ります!

 

赤旗日曜版が到着!今週もおもしろいぞ!

今日は水曜日。赤旗日曜版が事務所に到着しました。今週も最高におもしろいですよ。

毎週自宅まで届いて823円です。郵便局や銀行、信用金庫の口座引き落としもできます。便利な口座振替をオススメします。

 

世代も 党派も 超えて 戦争なんかゴメン

集団的自衛権容認の閣議決定反対

戦後70年の基本理念を投げ捨て、日本を再び戦争をする国にしていいのか―。この声は党派や世代を超え、ますます広がっています。閣議決定で憲法解釈を変え、他国の戦争に参戦する集団的自衛権行使へ急ぐ安倍晋三首相。”暴走ストップ”の声を特集します。自民党千葉県連の元幹事長の金子和夫さん、元西武百貨店社長で元さきがけ参院議員の水野誠一さん、元自民党沖縄県連顧問で元沖縄県議会議長の仲里利信さん、作家のあさのあつこさん、NPO法人ガイア・イニシアティブ代表、元テレビキャスター・野中ともよさん、青森市長の鹿内博さんにも話を聞きました。

 

都議会セクハラやじ 問題都議は辞職を否定

偏見助長 議員失格 弁護士 岸松江さん

14062909heckling180.jpg

東京都議会で女性都議に浴びせられた人権侵害のやじが国内外で大問題になっています。自民党の鈴木章浩都議が発言を認めて謝罪したものの、一緒にやじを飛ばした都議らはだんまりを決め込んだまま。幕引きを図る自民党には批判が高まるばかりです。弁護士の岸松江さんにも話を聞きました。

 

『マネる技術』出版 ものまね芸人 コロッケさん

14062936corokke180.jpg

ものまねの第一人者が『マネる技術』(講談社)を出しました。「僕の経験と、気をつけてきたことをお伝えしたくて書きました。何かのお役に立てればいいのですが」

 

今夜はここまで。早目に宿直室に入りましょう。先程、スーパーマーケットに行って遅い夕食を買ってきたのですが、半額になっていたので、あれもこれも・・・と買い込んでしまい、いつもより高くなってしまったような気が(笑)

バカだね・・・。

明日は今日よりきっと良い日です。おやすみなさい・・・。


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長  2015年の県議選挙に板野選挙区から立候補

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">