ハネムーンはスクールバスで

懐かしいレコードジャケットを見つけました。ヤングゼネレーション「ハネムーンはスクールバスで」です。これは和歌山の劇団の作品なんですが、かなり昔、私が若いころに客演をして全国をまわったことがあります。

金沢の公演、高野山での公演、懐かしいです。

当時、私はもちろん徳島で「劇団ほじゃな」の代表をし、定期公演も続けていました。

その合間に毎週、土曜日曜と和歌山まで練習に通っていました。代表の宇治田先生には本当にお世話になりましたし、劇団のみなさんにもお世話になりました。

私がまだ20代の若かりし頃のお話です。20代後半だったでしょうか・・・。

今でもこの曲を口ずさんでしまいます。

和歌山のヤングゼネレーションは解散したと噂で聞きました。そして新しい劇団として生まれ変わり精力的に全国公演も計画されているとか。

夢をあきらめずにみんな頑張っているんですよね。私も頑張らないと!!

ちょっと昔の懐かしい話を書きました。あの頃、一緒に頑張っていた和歌山のみなさんとまた出会えたら・・・いいなと思います。

 

明日の早朝(もう今日か)は徳島駅前での宣伝です。早く寝ないと・・・。おやすみなさい。


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長

ハネムーンはスクールバスで” への2件のコメント

  1. 初めまして。
    ふと、若いころに大阪で見たミュージカルのことを思い出し、
    検索してたどり着きました。

    このミュージカルを見て、それまで意識が捕らわれの身であった
    自分の人生が変わりました。
    和歌山の劇団なのに、大阪など遠くから通っておられた方が
    居たことは知っていましたが、
    海を越えて徳島からも行っていた方がおられたのは驚きでした。
    やはりその価値が十分あるところだったんですね。

    自分もその後関西合唱団の71期研究生に行って、
    一生懸命活動したかったのに、
    地域を代表する歌声の中心合唱団という名目とは裏腹の
    運営と教育のいい加減さに失望し、
    あるべき姿を求めて何度も若気の至りで軋轢を起こしました。
    その後、大阪第一合唱団に入団し、
    関西合唱団では絶対体験できない
    モスクワでの国立のプロ最高峰の合唱団との共演や、
    大阪シンフォニーホールでの合唱劇という画期的な催しに
    出演することができました。

    今思うと、大阪や神戸などの近くのアマチュア合唱団という
    中途半端な選択をするよりも自分は、
    どんな無理を押してでも和歌山や姫路のミュージカル劇団という
    選択をし、二度と来ない若き日、専門教育を受けながら
    本格的に活動すべきだったと大きな悔いを残しています。

    「♪君に感謝したい、君に伝えたい」
    「♪できるなら私は立派なこんにゃくになりたい」
    時を経た今も、あの歌声は、忘れられません。

    舞台を変えたてづか様のご活動を、引っ越し先の、
    遠く東京蒲田から、応援してます。

    • 大井智貴様
      うれしいコメントありがとうございます。
      「ハネムーンはスクールバスで」を見てくださったのですね。
      ありがとうございます。
      私も客演ということで参加しましたが、なかなかダンスの振り付けが覚えられずに
      代表の宇治田先生や団員のみなさんに迷惑をかけたものです。
      私は当時は信用金庫に勤務していましたから、土曜日、日曜日は休みだったので和歌山への
      稽古に参加することもできました。
      私は今は舞台から遠ざかり、政治の世界へ・・・・。
      大井さん、本当に嬉しいコメントです。
      心から感謝します。
      ブログでこの気持ちを記事にさせてくださいね。
      遠く東京蒲田からの嬉しい便りに感謝しつつ・・・。

てづかこうじ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">