原発を動かそうなんて、普通じゃないで!138回目の徳島金曜日行動

上板町で

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日の午前中は私の地元、上板町で街頭宣伝でした。きれいな菜の花が咲いていたので写真を撮りました。きれいな青空です。3月1日の演説会にみなさん、来てください!・・・と訴えながら走りました。

3月1日(日)午後1時30分から 藍住町民会館ホール

街頭宣伝が終わって昼食は地元、上板町泉谷にある「桜並木」へ。ここの食事は最高です。目で見ても楽しめるんです。地元の食材を使った新鮮な野菜。おいしかったです。ここは私のおススメのお店です。私の地元だから、宣伝するんやないですけど、ぜひ、どうぞ!

桜並木で昼食

138回、徳島駅前に立つ!

今夜は138回目の徳島金曜日行動でした。とにかく寒かった!風が強かった!でも、頑張った!参加したのは9人です。ちょっと少なかったけど、頑張って元気にデモ行進もしました。いつものように徳島新報記者の花岡さんが写真を撮ってくれました。花岡さんのフェイスブックから写真と文章を丸ごといただきました。ありがとうございます。

原発再稼働断固反対!

原発NO

徳島駅前にて

原発いらん!

元気にデモ行進

四国電力前にて

138回目の徳島の脱原発行動。
気温というより風がきつい。強風で旗が吹き飛ばされそう。なにより…寒い(>_<)。それでも続けるのだ、全ての原発がなくなるまで。…ということで今日はちょいと少なめの9人の参加でした。
リレートークでSさん(女性)は、福島第一原発で相次いで発覚した汚染水の流出問題にふれ、「去年の4月には基準以上の汚染水が流れ出ていることが分かっていたという。東電も原子力規制委員会もそれを隠して、対策もとらなかった」と批判し、「それでも安倍政権は、『汚染水はブロックされている』といい続けている。一体何を根拠に言っているのか」と憤りを示していました。
Sさん(男性)は、「私は人前で話すことが苦手です。でもこうやって立ち続けることはできる。今日で138回目。福島の人々、漁業者の人々に寄り添って私は立ち続けます」と訴えました。
行動をずっと見つめていた高校生は「やっぱり原発はない方がいい」とつぶやくように話していました。

今夜はここまでにします。明日の午前中は演説会の会場のある藍住町で街頭宣伝。午後は板野町を歩きます。みなさん、おやすみなさい・・・。

【おまけ】

新しいビラが明日到着します。これからジャンジャン、配布、頑張ります!金曜日行動の時に花岡さんが1枚だけ先に持って来てくれました。私の希望通りにバックはピンク、名前は赤。上村県委員長が作ってくれました。ありがとうございます。

新しいビラ てづかこうじ


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長  2015年の県議選挙に板野選挙区から立候補

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">