境港 水木しげるロード 妖怪たちに会いに行きたい!

ゲゲゲの街に遊びに行きたい!

鳥取県境港市は漫画家「水木しげる」の故郷です。商店街の800メートルほどの道沿いに総勢153体の妖怪ブロンズ像がズラリと並んでいます。街灯やポストなど、街中いたるところで鬼太郎たちや妖怪のオブジェが見られます。

3年前のお盆に遊びに行ったことがあります。メチャメチャ楽しかったことを思い出します。そのときはあまり時間がなくてゆっくりできなかったので、再度行きたいなあ・・って思って「るるぶ」を買ってしまいました。

ゲゲゲの鬼太郎が大好きですから、境港へは絶対に行きたかったんですよね。鬼太郎、一反木綿、こなき爺、砂かけ婆、ぬりかべ、ねずみ男、目玉おやじ、すねこすり・・・あああ、早く会いたい~!

水木しげるロード – 境港市観光協会

 

今夜は会議 ネット選挙、大激論!

今夜は板野町で会議でした。第7回中央委員会総会を受けての会議でしたが、活発な意見が飛び交いまして、有意義な会議ができたと思います。特に最初から、ネット選挙が解禁になる、何をどうすればいいの?SNSって?と大いに盛り上がってしまいました。ツイッターやフェイスブックにみんなで挑戦しよう・・・ということを言いましたが、さてさて、どうなりますか。

今度、SNSの講習会があるので参加してほしいという話もしました。

第1回 5月22日(水)午前10時から 

第2回 5月26日(日)午後1時30分から

参議院選挙、勝利に向けて全力で頑張ろうと意思統一ができました。

上村きょう子さんを国会へ!全力で頑張ろう!

 

腰が!口内炎が!

ちょっとまた、腰が痛くなってきたような・・・。なんかイヤな予感がするんです。妻に話をしたら「気のせいじゃ」と・・・。病は気から、そうだとええけんど。

口内炎は相変わらず治りません。

もう寝ることにします。みなさん、おやすみなさい。

 


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ について

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫就職 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。