母と暮らせば 山田洋次 

革新懇ニュースに山田洋次監督登場

革新懇ニュース

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日の午後、仁比そうへい参議院議員が徳島にやってきました。国会報告ということで、興味深い話をたっぷりとしていただきました、ありがとうございました。私は司会を担当しました。

母と暮らせば・・・

全国革新懇ニュース11月号が届きました、山田洋次監督が登場しています。映画「母と暮らせば」という映画が12月12日から始まります。絶対に観たい映画です。みなさんもぜひ楽しみにしてくださいね。

全国革新懇ニュースは年間購読料1820円(送料込)です。購読のお申し込みは0333575515までどうぞ。

母と暮らせば

明日は阿南市議補選の告示です。保岡好江さんが頑張っています。

私は早朝から北島町後援会のみなさんと一緒にバスツアー。高の瀬峡に出かけます。紅葉がまだ残っていますように・・・。

今夜はここまでにします。おやすみなさい。

【おまけ】

6月の長崎新聞の記事です。

長崎新聞


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ について

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫就職 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。