コンビニの中から大きく手を振ってくれる! 173回目の徳島金曜日行動

173回目

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今夜は173回目の金曜日行動。16人が参加しました。デモ行進をしていると、いつも通るコンビニの中から店員さんが手を大きく振ってくれる。「ありがとうございます!頑張ります!」とマイクで返す。

今夜は何人も何人も手を振り返してくれました。ありがとうございます。

173回目 徳島駅前

初参加の盲導犬くんも一緒にアピール。四国電力までデモ行進も一緒に歩きました。

盲導犬くんも一緒にアピール

花岡さんがフェイスブックに記事を書いてくれたので、そのまんま掲載。ありがとうございます。

「徳島は避難場所に指定されているから安全」
173回目の脱原発金曜行動、今日は16人が参加。
冒頭の言葉は、先日「県母親大会実行委員会」が徳島県に申し入れた時、県のある担当者が伊方原発再稼働について述べたもの。耳を疑いました。
参加したお母さんたちの猛抗議に「勉強不足でした発言は撤回させてください」と担当者。
県の職員の方を責めるつもりはありません。知事が県民の命を守るために、伊方の事故の可能性とその影響について科学的な検証するよう職員に指示していれば、担当者の方からこんな発言は出るはずはありません。
知事の「再稼働ありき」の姿勢が、この発言を言わしめたのだと怒り心頭なのです。
横山先生は「安倍首相が『非戦闘地域』と決めたところが『非戦闘地域』とういのと、同種の発言だ」と。
…で、つい「徳島新報」の腕章をつけたままマイクを握ってしまった次第。記者としてはいかがなモノかと思うのですが、怒りのあまりということでm(_ _)m
…手塚さ~ん、私つたない発言や写真をブログに載せるのは勘弁してね(^_^;)

徳島新報記者の花岡さんもマイクを握ってくれました。この力強い訴えの姿を見てください。写真などアップしないでね・・・と言われたけど、するする(笑)

力強く訴える徳島新報記者の花岡さん

いつもいつも。ありがとうございます。

173回目 原発はいらん! 173回目の徳島金曜日行動

四国電力前でも元気にアピール。

伊方を絶対に動かさないでください!

173回目 四国電力前

今夜はここまでにします。宿直です。たまには早く寝ましょうか。

明日は今日よりきっといい日です。おやすみなさい・・・。

原発いらん! 原発いらんの声を徳島から

勝手に咲いたきれいな花 

IMG_0509[1]

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は朝からバタバタと忙しかった・・・。はあ・・・疲れた

日刊紙の配達のトラブルがあって、電話の応対やら、あちこちへ出かけたり、配達したり、なかなか大変な朝でした。昨夜は宿直だったので早朝から対応ができて良かったです。

10月も終わります。寒くなりましたね。季節の変わり目、風邪などひかないように、みなさんお気をつけてください。私は、ちょっと風邪気味なのかなあ・・・。睡眠時間をしっかり取るようにしましょうかね。

上の画像は我が家の裏庭。きれいな花が咲いていたので写真を撮りました。よく見る花なんですが、名前は知らないんです。きれいなピンクです。私、ピンク、大好きなんです。写真の向こうに柿の木が見えるでしょ?柿の実が1個ついています。今年はまったく柿の実がつきませんでした。消毒とか、お世話を全然していないので、当たり前なんですが、ちょっと淋しいです。

柿、大好きなんですが・・・。上板の柿は有名でおいしいんですよ。我が家以外ではいい柿がいっぱいできていますから、上板の柿をどうぞお求めください。

今夜はここまでにします。みなさん、おやすみなさい・・・。あ・・・、明日は173回目の徳島金曜日行動です。夕方6時に徳島駅前に集まってくださいね。私が待っていますので(笑)

伊方原発再稼働反対!

それでは、ごきげんよう。また明日

【おまけ】

昨日のアクセス数がかなりすごいことになっていました。いつも200とか300とかなんですが。昨日は3100を超えてしまいました。これは志葉玲効果だと思います。志葉玲さん、ありがとうございます。

今日、年老いた母を久しぶりに買い物に連れて行きました。手をひいてやらなければ歩けない母。買い物かごを車に乗せて、うれしそうに買い物をしています。

こうやっていつまで買い物に行けるのか。ふと考えます。

IMG_0510[1]

今週の赤旗日曜版に「八代亜紀」が登場!

赤旗に八代亜紀登場!

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日の午前中は「国民連合政府」のリーフを持って団体訪問をしました。どこの事務所へ行っても、あたたかく迎えてくださって、ゆっくり話ができました。「オール徳島で頑張りましょう」と言ってくれる団体もあります。さあ、頑張りましょう。

昼休みには徳島大学へビラ配布宣伝に行きました。若い子がいっぱいいるなあ・・・って感激しました。ま、当たり前ですけどね。大学なんだもん(笑)

徳島大学にも「戦争法には反対や、声を出そうぜ!今、行動するときや」って思っている学生くんもいると思うんやけどなあ・・・。いたら、この指とまれ

さてさて、今日は水曜日です。赤旗日曜版が事務所に到着する日なんですね。今週の赤旗には、なんと!大好きな八代亜紀ちゃんが登場しているではありませんか。

赤旗まつりにも登場した八代亜紀さん。八代ファンは手に入れるべし。1部210円。1ヶ月823円。毎週届く週刊新聞です。まだお読みじゃない人はどうぞ、読んでください。申し込みは中央委員会、または私に直接言ってくださっても手続きできます。全国どこでも大丈夫。共産党、赤旗のネットワークはすごいんだから・・・。

今夜は宿直です。事務仕事も落ち着いてパソコンに向かっています。夕食もすませました。あとは寝るだけ(笑)・・・まだ早いね。でも、いつものご挨拶を・・・。明日は今日よりきっといい日です。ごきげんよう。おやすみなさい。

 

【おまけ・八代演歌を動画でどうぞ】

八代亜紀 舟歌

八代亜紀 ともしび

八代亜紀 おんな港町

八代亜紀 雨の慕情

八代亜紀 おんなの夢

なみだ恋

八代亜紀 なみだ恋

この「なみだ恋」は大好きで、よく歌っていました。もちろんレコード持っています。

【おまけのおまけ】

若い頃のジュリー(沢田研二)をどうぞ!懐かしい!!

沢田研二 危険なふたり/時の過ぎゆくままに

ジュリー

都はるみ  ラストコンサート(全編)1984年12月30日

やっぱり、はるみちゃんを聴きながら寝よう・・・。

はるみちゃん

国民の声を聞かない安倍さん、早く辞めてください!

安倍ちゃん、早く辞めてね

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日の午前中は上板町を歩きました。柏木みちよ町議と一緒です。戦争法廃止署名と国民連合政権のリーフ、そして赤旗の宣伝紙を持って訪問します。たくさんの人が怒っています。「安倍に早く辞めてもらわなあかん」「共産党、頑張ってよ」「なんで安倍は我々の声を聞かんのやろ」いろんな怒りの声を聞きました。ほとんどの人が署名をしてくれます。後援会ニュース読者や赤旗読者も増えました。地域を歩けば、楽しいことばかり。まだまだ頑張ります。

午後は事務所で大事な会議をして、夜は北島町での会議に参加しました。朝から晩までフル回転です。明日も朝から団体訪問。昼休みは徳島大学宣伝。午後は日曜版の仕分け作業・・・。そして宿直。明日も、かなりハードな一日になりそうです。私のスケジュール帳は真っ黒です。もう書くところが無いくらい・・・。手帳にスケジュールがいっぱいになると、私、うれしいです。昔からそうなんです。芸能人になったような気分で、頑張れます(笑)

若い頃、ジャニーズに憧れて、本気でスターになりたかったんですよ。同年代のとしちゃんやマッチのようになりたいって、思っていましたもん。スターになる夢は儚く消えてしまいましたが・・・。

さてさて。

伊方原発が再稼働に向けて動き出しました。絶対に許すことができません。人の命より、経済、金を優先する政治を許すわけにはまいりません。来月11月1日には松山で大集会があります。全国のみなさん、松山へ集合してください。伊方原発の再稼働を阻止しましょう。

今週の金曜日行動は173回目。10月30日です。徳島駅前に6時に集まってください。

今朝の赤旗から記事を紹介します。

伊方を動かすな!

 

田中県議ら宣伝

中村時広愛媛県知事の伊方原発再稼働同意を受け、日本共産党中予地区委員会は26日昼、松山市一番町の商店街で抗議の宣伝行動を行いました。田中克彦県議は「まだあきらめることはありません。再稼働許すなの声を大きく上げ、原発に頼らない愛媛、日本をつくるために頑張ろう」と呼びかけました。

植木正勝委員長ら5人が参加しました。田中県議は、伊方原発事故時の避難計画の実効性に大きな問題があることなどを示し、「再稼働には重大な問題が解決していない」と指摘。「原発で事故が起きれば、いくら『責任を取る』と言っても誰も責任を取れない。日本共産党は引き続き、草の根から原発の危険性を訴え、再稼働を許さないため全力を尽くします」と述べました。

愛媛「とめる会」

愛媛県の「伊方原発をとめる会」などは26日朝、中村時広知事に伊方原発の再稼働を認めない決断を求め、県庁前で宣伝しました。約30人が歩道に並び、「知事は再稼働を認めるな」「再稼働許さん」と書いた横断幕などを掲げました。

高知県から「グリーン市民ネットワーク高知」も駆けつけました。日本共産党の田中克彦県議と、小崎愛子、杉村千栄両松山市議が参加しました。

とめる会の和田宰事務局次長、須藤昭男、松浦秀人共同代表、伊方原発をなくす愛媛県民連の中尾寛事務局長、伊方原発とめまっしょい若者連合の大嶋慶太氏らがリレートーク。「県民のくらし、安全を守るのが知事の使命だ。知事が伊方原発を止めようと思えば止めることができる。知事はいまこそ、再稼働を認めない決断をすべきだ」と訴えました。

とめる会は同日、中村知事の再稼働同意に抗議し、撤回を求める声明を発表しました。

高知県民連絡会

「原発をなくし、自然エネルギーを推進する高知県民連絡会」は26日、高知県庁で記者会見し、伊方原発の再稼働を行わないよう求めました。

徳弘嘉孝共同代表は愛媛県の中村時広知事が再稼働に同意したことを批判し、「伊方原発再稼働に反対し、今後も運動を続けていきたい」と話しました。

山崎秀一共同代表は、福島原発事故後、四国では電力供給に支障が無く、今夏は余裕電力量が11%だったとし、「県民も納得しておらず、再稼働しないといけない理由はない」と訴えました。

記者会見後、四国電力高知支店に再稼働は認められないと申し入れるとともに、高知県庁に公式な態度表明を求めて申し入れました。

伊方を絶対に動かすな!

今夜はここまで。おやすみなさい・・・。

 

 

中村知事さん、伊方は動かしたらあかんでしょうが!!

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。昨日は日記が書けませんでした。体調が悪かったとかじゃなくて、県外へ行っていまして、今夜、遅くに自宅に帰ってきました。

私が徳島にいない間に、大きな事件がいっぱい・・・。宮城県議選挙で日本共産党が4議席から8議席へ。倍増したのです。すごいです。戦争法やTPPなど、国民の声を無視して暴走政治を続ける安倍政治にNOということなんでしょう。

そして愛媛県知事が伊方原発の再稼働にGOを言ったと。とんでもない知事です。不安が少しでもあるのなら、再稼働などさせてはいけないんです。11月1日には松山市で大きな全国集会があります。伊方を絶対に動かすな!・・・みんなで声をあげましょう。

県外のある町で「安倍政治を許さない」と書いたポスターを掲げて立っている男性を見つけました。たった一人で交差点で立っていました。私は車の窓を開けて、大きく手を振りました。全国どこでも頑張っている人がいる。私も明日からまた頑張ります。

明日の午前中は、私の地元、上板町を歩きます。午後は会議。夜も会議。忙しい一日になりそうです。頑張ります。では、みなさん、おやすみなさい。

原発はいりません!

【おまけ】

私は昨日はどこへ行っていたのでしょうか・・・。この画像でわかりますか?

IMG_0441[1] IMG_0491[1] IMG_0478[1]