野に咲く花のように

我が家に咲いた野の花

みなさん、こんにちは!日本共産党の手塚弘司です。

今日はいい天気になりました。山を見ると、もう初夏を感じます。上の写真は我が家の庭に咲いた草花です。雑草ですよね。引き抜いてしまうところですけど、あまりにもかわいく、健気に咲いているので写真に収めました。

「野に咲く花のように」というダカーポの歌があります。大好きな歌なんです。この歌詞のように生きていけたらいいなと思います。

野に咲く花のように 風に吹かれて
野に咲く花のように 人を爽やかにして
  そんなふうに僕たちも 生きてゆけたら素晴らしい
  時には暗い人生も トンネル抜ければ夏の海
  そんな時こそ 野の花の けなげな心を知るのです
野に咲く花のように 雨にうたれて
野に咲く花のように 人を和やかにして
  そんなふうに僕たちも 生きてゆけたら素晴らしい
  時にはつらい人生も 雨のち曇りで また晴れる
  そんな時こそ 野の花の けなげな心を知るのです
ルルルル … … … … …
ルルルル … … … … …
  そんなふうに僕たちも 生きてゆけたら素晴らしい
  時にはつらい人生も 雨のち曇りで また晴れる
  そんな時こそ 野の花の けなげな心を知るのです

今日は午後から「世界と日本をどうとらえ、どう変えるか」と題して志位和夫委員長を講師に綱領セミナーがありました。私は駅前のシビックセンターで同時視聴会に参加して学習しました。

綱領をわかりやすく話す志位さんの講義は3時間ありましたが、あっという間でした。わかりやすく綱領を語ること、大事だと思いました。

綱領セミナー

来月、高松である大演説会で志位委員長に会えるのが、益々楽しみになりました。

どうぞ、こちらからぜひご覧ください。実におもしろいです。

では、また後ほど・・・。

 

宣伝 

鳴門市で

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。

今日はなかなか忙しい一日でした。

朝は鳴門市で街頭宣伝。

8人で元気に訴えました。

鳴門市で宣伝

鳴門市の板東地域での宣伝です。

鳴門市で 8人で 板東 ドイツ公園 鳴門市で 8人で元気に 板東 ドイツ村公園 上田市議と一緒に 板東 ドイツ村公園にて

昼休みは徳島駅前で共謀罪反対の宣伝。

弁護士会のみなさんがたくさん集まってビラを配布して宣伝していました。

私は遠慮して隅っこでスタンディングアピール。

山田豊さんが写真を撮ってくれまくれました。

徳島駅前 昼休み宣伝

さ、明日も忙しいかな?

では、今夜はここまで。

おやすみなさい。

250回目の「あきらめない!」

250回 あきらめない

徳島金曜行動 250回

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。

250回目のてづかこうじ

今夜は250回目の金曜行動でした。

集まったのは37人。

白川よう子四国比例予定候補も一緒に声をあげました。

250回 白川よう子

250

参加されたみなさん、写真をいっぱいアップしてくれています。

250回目の徳島駅前

たくさんの仲間に支えられての250回です。来週もまた頑張ります。

250回目のデモ

250回 250回目 駅前に立ち続けて250回 250回目の四国電力

明日の午前中は鳴門市で街頭から訴えます。午後は会議。また忙しい一日になりそうです。おやすみなさい。また、明日。

250回 集合写真

金曜日、徳島駅前で

149回目

(写真は徳島県委員会HPより 249回目の金曜行動)

250回目の金曜行動に参加してください

みなさん、おはようございます!日本共産党の手塚弘司です。

さわやかな木曜日の朝を迎えました。

私は昨日は宿直でした。木曜の朝は燃えるごみの日。大きな袋を5つ出しました。事務所を掃除するとごみがいっぱいです。捨てるのは実に気持ちいい。これからもどんどん捨てましょう。考えてみると、大事に保存しているもののほとんどが「いらないもの」なんですね。

さ、今日は今から眉山に登ります。山登りじゃありません。眉山の上にある「かんぽの宿」で大会決定の学習会が開かれるのです。地区主催の大会決定学習会は4回目。今回もたくさんの人が参加申し込みをしてくれました。さ、一緒に読了しましょう。みんなで学習する・・・実に楽しいじゃありませんか。

さてさて、明日の金曜日は250回目の金曜行動です。白川よう子さんも参加されると聞きました。ちょうど、徳島に来られているんですね。200回の時は春名さんが参加されていましたし。

200回目

250回のメモリアル行動です。できるだけたくさんの人で声を出したいと思っています。この徳島の金曜行動は、どなたでも参加できます。支持政党など関係無く、「原発はないほうがいい」と思っている人ならどなたでも参加できます。

かなり、ゆるい、ゆるい行動ですから、遠慮せずに、躊躇せずに、気軽にご参加ください。夕方の6時に徳島駅前、徳島そごうエスカレーター下に集合です。四国電力徳島支店までデモ行進します。7時には終わります。

みなさんの、お越しをお待ちしています。

では、眉山の山に行ってきます。その報告はまた後ほど。。。。。

200回!

ドラマ「やすらぎの郷」

やすらぎの郷

倉本聰の作品はどれもいいですよね

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。

人気ドラマが今週の赤旗に掲載されいます。

4月から始まったテレビ朝日の昼帯ドラマ「やすらぎの郷」です。

このドラマは大好きな倉本聰が脚本を書き、すごい俳優たちが登場するということで注目をしていました。

でも、お昼の12時半からの放送ということでなかなか見ることができないのが残念なんですが。

登場人物がいいですね。

すごいメンバーですよ。

八千草薫、加賀まり子、浅丘ルリ子、五月みどり、野際陽子、有馬稲子、草刈民代、風吹ジュン・・・そして、石坂浩二。

元妻の浅丘ルリ子や元交際相手の加賀まりことの共演も話題になっています(笑)

やすらぎの郷・・・

主題歌は中島みゆき書き下ろしによる「慕情」です。

視聴率もだんだんと上がってきていて、他局を抑えてトップだそうです。

予想を覆して、視聴率好調なシニア向けドラマ『やすらぎの郷』ですが、初回の視聴率は8・7%です。

豪華すぎるキャスト陣も話題ですけども、新たに豪華ゲストが発表されました。

上川隆也、神木隆之介、向井理ら主役級の人気俳優がずらりと・・・。

さらに、片岡鶴太郎、清野菜名、津川雅彦、冨士眞奈美、上條恒彦、きたろう、品川徹、毒蝮三太夫、布施博、村田雄浩らも登場する予定だそうです。

これまたスゴイ!

では・・・予告動画をご覧ください。

先日、たまたま休暇をいただいた木曜日に見ることができました。

う~ん、おもしろい。

今週の赤旗でも放送評論家の松尾羊一さんが書いていますが、倉本聰さんの作品はいいですね。

「前略おふくろさま」「北の国から」「うちのホンカン」「昨日、悲別で」・・・などなど。

で、松尾さんは何よりも「6羽のかもめ」だと書いています。

私は「北の国から」も好きですけど、やっぱり「昨日、悲別で」ですね。夢中で見ていました。

1984年のドラマです。

昨日、悲別で

天宮良くんが良かったです。

昔、徳島テレビ祭というのが開かれていまして、私、参加したんです。

ちょうど、天宮くんと一緒に交流会に参加したり、楽しかったです。

今夜はここまでにします。

宿直です。

明日は党大会決定の学習会です。

眉山の上にある「かんぽの宿」で一日かけて勉強です。

では、また明日。

おやすみなさい。

 

あ、赤旗の申し込みは中央委員会へ。

見本紙の注文もできますよ。

私に直接連絡くださってもOKですから。

遠慮なくどうぞ、では、あらためまして、おやすみなさい・・・。