桜を見ながら後援会ニュースを配る

桜

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は暑いくらいの一日でした。午前中は私の地元、上板町泉谷を後援会ニュースを持って歩きました。地元のみなさんはみんなあたたかいです。「いよいよやな、頑張ってな」「大変やろうけど、身体に気をつけて頑張りよ」「応援してるからな」と、声をかけてくださいます。

上の写真は泉谷の桜で2年前に地元のみなさんと一緒に植えたものです。この木には「手塚弘司」と名札が付いています。

泉谷の桜がちょうど見ごろです。写真をいっぱい撮りながら歩きました。

泉谷のしだれ桜

このしだれ桜、見事でしょ!ホタルの里に咲いた桜の花です。技の館のすぐ近くです。

泉谷の桜ふるたみちよさんの桜の下でにっこり

知事候補の「ふるたみちよ」さんがニッコリ微笑んでいます。みなさん、住みよい徳島にしましょう。女性知事誕生に向けて頑張りましょう。

私は板野高校を卒業しました。1979年3月のことでした。4月に信用金庫に就職して、あくる年の1980年2月に劇団「ほじゃな」を結成しました。私が小学生の頃、上板町には板野高校の分校があったんです。上板分校に通っていた高校生のお姉さんたちに小さい頃、可愛がってもらった記憶があります。

今、上板分校の跡地にはきれいな桜が咲いています。

板野高校の上板分校跡

みなさん、上板町泉谷の桜を見に来てください。

今夜はここまでにします。おやすみなさい・・・。

【おまけ】

共産党に興味があった私は小学生の時、祖母にこんな話をしたことがあります。「ばあちゃん、共産党って、怖い党なん?悪い党なん?」

祖母はこう話してくれました。「ほうやな、共産党は戦争反対を言うたけん、ようけ捕まったんじゃ。けどな、共産党は悪い党ではない。共産党は我々貧乏人の味方じゃ」

共産党は貧乏人の味方・・・。祖母のこの言葉を私はずっと覚えています。祖母と私

私の祖母、ヲリエです。右の目をつぶった不細工なのが私です。


カテゴリー: 未分類   作成者: てづかこうじ パーマリンク
てづかこうじ

てづかこうじ の紹介

●1961年生まれ ●1979年県立板野高校卒業・鳴門信用金庫入庫 ●1980年劇団ほじゃなを結成  藍住子ども劇場運営委員長、日本アマチュア演劇連盟理事、徳島演劇協会副会長  鳴門信用金庫職員組合委員長などを歴任 ●2003年徳島信用金庫を退職  日本共産党の専従に  現在、日本共産党徳島地区委員会副委員長  2015年の県議選挙に板野選挙区から立候補

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">