2013年 さようなら!そして、ありがとう!

2013年は激動の1年間でした!

みなさん、こんにちは!日本共産党の手塚弘司です。こんばんは!・・・ではなくて、こんにちは、ですからね。今日は早く自宅に帰ってきました。もうお風呂にも入りました。ゆっくりしました。夜の紅白歌合戦に備えて準備万端整えています。日記も早速更新しておこうと思います。昨日の日記では更新できないかも・・・なんて書きましたが、時間ができました。いいことです。

振り返るとこの1年、本当に激動の1年でした。大変な時期を乗り越えて参議院選挙で躍進し、そして年末を迎えました。ネット選挙が解禁になったことも大きな話題になりました。みんなで慣れないSNSに挑戦し、頑張りました。

私も慣れないブログを毎日のように書きました。今も書いていますが、苦痛ではなくなりましたね。楽しいです。いや、最初から苦痛ではないんです。楽しんでいました。遊びすぎて県委員会からチェックが入ったりしましたが(笑)・・・ブログというのは日記ですからね。自分の思ったことを素直に書いています。背伸びせずに、正直に、自分らしく書いています。

みなさん、1年間、本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いします。2014年がみなさんにとって素晴らしい1年になりますように・・・。

2013年、ありがとう!

【おまけ】

昨日の日記で羽生くんのことを書いたらアクセスがすごいことになったと書きました。赤旗日曜版に登場しているので羽生ファンのみなさんはぜひ読んでください・・・と。今日、阿北地区委員会の山本千代子地区委員長から電話があったんです。

「手塚さん、フェイスブックとかで羽生くんが日曜版に登場している・・・ぜひ申し込んで、と書いてたよね。さっき問い合わせがあったんよ。コンビニでも売ってないし、ここにありますか?・・・って。1カ月読みますか?って言うたけんど羽生くんが出ている号だけでいいですって。早速、反応があったけん、連絡しときます」

うれしい反応です。

なので今年最後の日記も羽生くんで締めくくります(笑)

このアクセス数は何や~!昨日2308?

びっくり!びっくり!

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。昨日の訪問者数が2308人って。とうとうカウンターが壊れてしまったのか・・・。毎日200人~300人くらいのアクセス数なんですが、昨日の夕方の事です。150人くらいだったので、ま、こんなものか・・・と。そうしたら見る見るうちに400、500、1000を超えて1500・・・。なんや!これは!最終とうとう2300を超えてしまったのです。で、今日も現在1100を超えてしまっています。

原因を突き止めました(笑)

アクセスカウンターが壊れてしまったのではないようです。

私が先日書いた日記が何人もの人からリツイートされていることがわかりました。「悪戦奮闘!朝からどっと疲れました・・・」の記事でした。何でこの記事が・・・と思ったら、分かりました!羽生結弦くんのことを書いているんです。赤旗日曜版に羽生結弦くんの特集があるよ・・・と。羽生結弦ファンのみなさんはお見逃しなく・・・と書きました。ツイッターで拡散したら、反応がメチャすごくて羽生ファンのみなさんがリツイートしまくってくれまして(笑)

ツイッターを探して見たらおもしろいんですよ。

あの話題のブログを見て来たよ~!

ん?話題になっているのか・・・。

赤旗ってどこで買えばいいの?検索してもわからない・・・

ちゃんと検索したら出るはずやけどなあ・・・。

おっさんのブログ、羽生結弦4日連続出てるよ~

はいはい!52歳ですから、若いあなたたちからしたら「おっさん」ですよ。1月には53歳になりますよ。

「原発ゼロ 再稼働やめて 1万5000人 国会をぐるり」ここでも羽生くんを紹介していますね。

「読売テレビ 異例の共産党特集」は昨年の10月の日記ですが、ここでも羽生くんを紹介しています。

ここで疑問にお答えします。羽生結弦ファンのみなさん、赤旗の購入は近くの共産党の事務所で買えます。ばら売りもしてもらえるので声をかけてください。200円ですよ。できたら1カ月800円なので購読してみてください。羽生くん、よく出ていますよ、赤旗に。

全国の共産党の事務所はここから探してください!

中央委員会のHPでも申し込みできます。1月5日号、まだ申し込みできます。1日~3日はお休みしている事務所が多いと思うので年明けなら4日にお出かけください。HPなら24時間OKです。

羽生ファンのみなさん、共産党の赤旗をぜひお読みください。

さ!今夜はここまで!いよいよ大晦日ですね。2013年の締めくくり。頑張ります。明日は更新できないかも・・・。だって大好きな紅白歌合戦なんだもん!ではまた

おかしいぞ NHK報道 靖国の性格・歴史伝えず

今日は元気をいっぱいもらったぞ~!

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日も本当に寒かったですね。風邪などひいてはいませんか?気をつけてくださいね。うがい、手洗い、充分してくださいよ。これは、自分にも言い聞かせているんです。

今日は午前中、20歳と22歳の若者と懇談しました。一緒に志位委員長の記念公演のDVDを見ました。じっくりと見てくれて色んな話ができて楽しかったです。20歳の男性は残業の話、22歳の男性は長時間労働の話。余裕の時間がいっぱいできる未来が待っているといいよね・・・って。

午後も若者と懇談する機会があって楽しい時間を過ごしました。こちらも20代の女性です。元気になりますね。若い子たちと話をするのもいいもんですね。若いエキスをいっぱいもらいました~!!

 

さて、今朝の赤旗日刊紙から記事を紹介します。

安倍晋三首相の靖国参拝をめぐるNHK報道に批判が殺到しています。過去の侵略戦争を美化・正当化する靖国神社の問題点にはほとんど触れずに、安倍首相のインタビューをそのまま伝え続けたからです。安倍首相が参拝した26日と、翌27日の「ニュース7」「ニュースウオッチ9」の報道内容を見ると―。

タイミングばかり

「二度と再び戦争の惨禍によって人々の苦しむことのない時代をつくるとの決意を込めて『不戦の誓い』をした」「戦犯を崇拝する行為だと誤解に基づく批判がある」「中国、韓国の人々の気持ちを傷つける考えは毛頭ない」(26日、首相)

「ニュース7」「ニュースウオッチ9」は、26日のそれぞれトップニュースで安倍首相の靖国参拝を報道しましたが、中身は安倍首相のこうした言葉をそのまま流すのが中心でした。

政治記者の解説は「どうして、このタイミングか」という参拝時期に焦点を当てたものばかり。

首相の靖国参拝を視聴者が考える上で不可欠のはずの、「靖国神社に参拝することが、なぜ問題なのか」「神社の歴史や性格はどういうものなのか」「アジア・太平洋戦争を推進したA級戦犯(東条英機元首相ら14人)を合祀(ごうし)している問題をどう考えるのか」―などの事実には、まったくというほど触れませんでした。

両ニュース番組は、靖国報道の多くの時間を割いて中国、韓国、アメリカなど諸外国の反応を報道しましたが、日本自身の深刻な“歴史認識の問題”として向き合うのではなく、あたかも外国が批判するから政治問題化するのだと言わんばかり。

権力監視できない

26日「ニュース7」は、日本共産党の志位和夫委員長の「歴史逆行の本性があらわになった。第2次世界大戦後の国際秩序に対する挑戦であり、アメリカも含めて支持されない。世界全体を敵に回すことになる」とのコメントを伝えたものの、同日の「ニュースウオッチ9」はこのコメントをカット。靖国神社の性格についても「幕末から太平洋戦争までに戦死した軍人や民間人など246万人余がまつられる」などと説明し、A級戦犯合祀の事実にさえ触れませんでした。

翌27日の「ニュース7」「ニュースウオッチ9」は、諸外国からの批判の高まりに対し安倍首相が「戦場で散っていった方々のために冥福を祈り、手を合わす。世界共通のリーダーの姿勢だろう」(27日)と居直ったコメントを無批判に、そのまま報道しました。

首相や政府の見解を無批判に報道するだけでは、国民の知る権利に応え、政治権力を監視するジャーナリズムの役割を発揮することはできません。

安倍政権は今、侵略戦争に無反省なまま、軍事大国化への道をひた走ろうとしています。しかし、NHKの靖国報道を見る限り、こうした事実を積み重ねることで危険な動きに迫る報道姿勢はうかがえません。(佐藤高志)

 

赤旗を読まなければ本当の今がわからない!

ん?文章、おかしくない?大丈夫かな?赤旗の申し込みはこちらからどうぞ!

さ!今夜はまたまた宿直です。事務所に帰ってきました。今年も残り少なくなりました。31日の大晦日まで頑張るぞ~!!ではみなさん、また明日

 

【おまけ動画】

12.27暴走政権に未来はない 

12月26日ニコニコ生放送 いろいろあった2013年。 話題になった「キーワード」からこの1年を振り返る「とことん共産党」スペシャル。

【出演】小池晃副委員長・参院議員、朝岡晶子さん、ゲスト・七尾功ニコニコ政治担当部­長、白石たみお都議会議員、吉良よし子参議院議員。

 キーワードでふりかえる この1年

 

マジ寒いです!昨夜は星がきれいやった・・・

みなさん、おはようございます。日本共産党の手塚弘司です。寒いですね。いや、寒いというより冷たいです。

昨日は遅くなったので更新ができずに、今朝の更新となりました。今年もいよいよ残り少なくなりました。最後の最後まで活動ですが、頑張ります。

今日も午前中は鳴門市へ。事務所へ戻って午後からも再び鳴門市へ。そして今夜も宿直です。バタバタと気忙しい季節となりましたね。焦らずにのんびりと、ゆっくりと頑張りますね。

信用金庫のカレンダーを早速、部屋に貼りました。新しいカレンダーになるといよいよやなあ・・・って感じがしますね。信金のカレンダーはここ数年、アンパンマンなんです。いいですね。私が勤務していた頃は確か無かったよなあ…。

昨日の夜、遅くに犬の散歩をしながら空を見上げました。星がメチャメチャきれいでした。今日もみなさん、一日よろしくお願いします。

雨の中、77回目の徳島金曜日行動

今年1年間、お疲れさまでした!

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今夜は77回目の徳島金曜日行動でした。昨年の7月13日に13人で始めたこの行動は、1日も休むことなく頑張ってきました。 連続77回目です。

今夜は雨が降ってとても寒かったです。でも、みんな元気です。

来年は1月3日から始まります。78回目のお正月抗議行動。来年もよろしくお願いします。早く、こんな抗議行動、しなくていいようになったらいいのにね。

いつも元気にリードしてくれるSさんとAさん。

今夜は県委員会の花岡さんにハンドマイクを握ってもらいました。四国電力までのデモ行進もリードしていただきました。ありがとうございました。

小雨が降って寒い夜でしたが、みなさん、集まってくれました。

まだまだ頑張らないといけませんね。日本中の原発はすべて廃炉に!

 

安倍首相の靖国参拝 志位委員長が談話

一、靖国神社は、過去の日本軍国主義による侵略戦争を「自存自衛の正義のたたかい」「アジア解放の戦争」と美化し、宣伝することを存在意義とする特殊な施設です。この施設に首相が参拝することは、侵略戦争を肯定・美化する立場に自らの身をおくということを、世界に向かって宣言することにほかなりません。

第2次世界大戦後の国際秩序は、日独伊の3国がおこなった侵略戦争は不正不義のものとすることを共通の土台としています。首相の行為は、第2次世界大戦後の国際秩序に対する正面からの挑戦であって、断じて許すわけにはいかないものです。この行動によって首相の歴史逆行の本性があらわになったと思います。

一、(「外交的影響をどうみるか」との問いに)中国、韓国との関係を考えても、外交的な行き詰まりを一層深刻なものとする結果をもたらすことは明瞭ですが、問題はそれにとどまりません。首相の行動は、第2次世界大戦後の国際秩序に対する挑戦であり、アメリカも含めて支持されえないもので、世界全体を敵に回すことになる。世界各国との関係でも、さまざまな矛盾が広がっていくことになるでしょう。

一、(「この時期の参拝をどう見るか」との問いに)「戦争する国づくり」への暴走が始まっています。この暴走に歯止めがなくなり、やみくもな暴走になっているのが、現状だと思います。

国民多数の反対を踏みつけにした秘密保護法の強行に続き、「国家安全保障戦略」の策定など集団的自衛権の行使容認への道をひた走ろうとしている。「武器輸出三原則」のなし崩し的な放棄につながる弾薬の提供も重大です。

しかし、これは国民多数の声と真っ向から逆らうし、アジアと世界の流れにも逆らうものです。国民の世論と運動で大きく包囲して、暴走に待ったをかけ、破たんに追い込んでいきたいと決意しています。

 

さあ!今夜は宿直です。事務所です。そろそろ宿直室へ入りましょうかね。

 

ジュリー熱望!ザ・タイガース完全再結成

今夜、東京ではタイガースのコンサートが開かれました。今夜が最終日。盛り上がったようです。私の妻は昔からジュリーの大ファンです。今夜も「ジュリー!大好き~!」と叫んだことでしょう。

44年ぶりにオリジナルメンバーで復活したグループサウンズの伝説的グループ「ザ・タイガース」。今夜は東京ドームで再結成ツアーの最終公演でした。

昔、沢田研二に似てる・・・って言われたこともあったんですが・・・・(笑)

では、みなさん、おやすみなさい。また明日

【おまけ】