山崎豊子さんが亡くなった・・・

「大地の子」は夢中になって見た

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は9月最後の日です。早いですね、1ヶ月なんて。さあ!明日から10月です。明日も頑張るぞ~!

今夜は私の地元の上板で会議でした。みんなで8中総の読み合わせをして、頑張るぞと意思統一しました。また歩きましょうね。

明日は鳴門市を松本さんと歩きます。

共産党のファンをひとりでも多く、赤旗を読む人をたくさん、頑張ろ!

 

さて、今日、山崎豊子さんが亡くなったというニュースが流れました。中国残留孤児の数奇な運命をたどった「大地の子」は夢中でみました。特にNHKのドラマが衝撃的でしした。1995年、土曜ドラマです。主人公の陸一心(松本勝男)には上川隆也。上川さんはこのドラマで全国的に有名になりましたが、私はその前からよく知っていました。劇団キャラメルボックスの看板俳優だったんですね。キャラメルの作品は大好きで、ほじゃなでも上演させてもらいました。「広くてすてきな宇宙じゃないか」という作品を上演しました。

話があちらこちらに飛びまくって申し訳ありません。「大地の子」の話でしたね。スケールの大きな壮大な物語です。たくさんの人が山崎豊子さんの本を読んでドラマを見て、感動したり考えさせられたりしたと思います。私もそうでした。

山崎豊子さんのご冥福をお祈りいたします・・・。

 

原発ゼロを永遠に 生命最優先

反原連が大行進

首都圏反原発連合(反原連)が主催する「反原発☆渋谷大行進」が29日、東京都渋谷区で行われ、1800人(主催者発表)の参加者が「原発いらない」「再稼働反対」と訴えて歩きました。

同行動は、「原発ゼロを永遠に!!」をスローガンに渋谷、原宿を歩く街頭デモ。反原連は「原発を二度と再稼働させず、即時に全原発廃止を求める」としています。

「原発ゼロ 生命最優先」「再稼働申請、する方も受理する方もおかしい」「再稼働とんでもない」などのプラカードを持つ人、ドラムやホイッスルを鳴らす人、福島に置き去りにされた牛をイメージしたかぶり物で「核はモーいらねえ」とメッセージボードを掲げる人など、さまざまな方法で訴えました。

夫と3歳の子どもといっしょに参加した東京都八王子市の女性(37)は「汚染水の問題も賠償もなにも片付いていないのに、東電が(柏崎刈羽)原発の再稼働を申請するなんて許せません。再稼働に反対する声を街から街へもっと広げたい」と話しました。

買い物に来ている最中にデモを見かけて参加した東京都大田区の男子学生(21)は「汚染水や再稼働のニュースは見るけど、それに反対する人のニュースはあまり聞かなくなったので、もうあまりやっていないのかと思ってました。たくさんの人が参加しているのを見て、これなら自分もまざりたいと思いました」と語りました。

(今日の赤旗日刊紙から紹介しました)

さ!今夜はここまでにします。明日も忙しい1日になりそうです。頑張ります

府民・市民の共同の勝利

堺市長選挙の結果について 市田書記局長がコメント

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は朝から鳴門事務所で活動していました。統一行動ということで呼びかけていましたので、たくさんの人が応援に来てくださいました。たくさん・・・といっても10人も20人も・・・ではありませんが(笑)

みなさん!鳴門に応援に来てください!

お昼はおいしいおいしいおにぎりです。玉子焼きとウインナー、漬け物にお汁、サラダ・・・おいしかったです。あ!また写真を撮るのを忘れてしまいました。作ってくれたKさんNさん、ありがとうございました。

夜は鳴門事務所で会議です。会議が終わって、先ほど地区事務所に帰ってきました。今夜は宿直です。堺市長選挙の一報を聞いて、ああ・・・よかった、の感想です。

 

竹山さんが再選!

市田書記長の本日の記者会見

 動画はここからどうぞ!

日本共産党の市田忠義書記局長は29日夜、党本部で記者会見し、堺市長選での竹山修身氏の再選について、「自由と自治の伝統が脈打つ堺市民の良識の勝利であり、『堺を守れ』の府民・市民の共同の勝利です」と述べ、次のようにコメントしました。

一、今回の選挙は、「堺のことは堺の市民が決める。堺市を守り発展させるのか、つぶすのか」を最大の争点にしてたたかわれました。日本共産党は、「維新の会」が狙う「堺市つぶし」「堺市のっとり」を許さぬ立場から竹山氏を自主的に支持し、幅広い市民のみなさんと共同を広げ、力をあわせて勝利に全力をあげました。

一、竹山氏は、「維新」が狙う「大阪都」構想にきっぱり反対し、「堺はひとつ、堺をなくすな、堺のことは堺で決める」と市民に訴え、市民目線で練り上げた「堺・三つの挑戦」((1)子育てのまち堺(2)歴史伝統のまち堺(3)ものづくりのまち堺)のまちづくりのあり方を示して選挙をたたかい、「維新」の卑劣な攻撃を打ち破り、広範な市民の支持を集めて勝利しました。

今回の勝利は、堺の市民の勝利であると同時に、「維新」がすすめる「都」構想の破綻を示すものです。また、「構造改革」の推進、憲法改悪など自民党よりさらに「右翼」的立場にたつ「維新」への都議選、参院選につづく審判でもあり、今回の結果はきわめて大きな意義をもつものです。

一、わが党は、引き続き府民のみなさんとの共同を広げ、「維新」が進めようとしている「都」構想を許さず、地方自治と市民の暮らしを守るために全力をあげるものです。

日本共産党のHPはここからどうぞ!

 

さ!今夜はここまでにします。大好きなフミヤの懐かしい歌を聴きながら宿直室に入ります。みなさん、おやすみなさい。また明日

チェッカーズ 【涙のリクエスト】

原発反対 官邸前行動1年半

一つも再稼働させない

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今夜は更新が遅くなってしまいました。鳴門市での統一行動に参加していただいたみなさん、今日はお疲れさまでした。明日も朝から頑張りますので、応援に来てください。よろしくお願いします。

午前中は鳴門事務所で打ち合わせ会議。午後はKさんと一緒に訪問活動。歩いて歩いて、楽しい時間を過ごしました。100軒ほどを訪問しましたが、やっぱり留守のお宅がかなりあるんですよね。なかなか会えないです。会って話しができたらいいんですけど・・・。「こんにちは、共産党の手塚です。ごあいさつに参りました。ちょっとお時間いいでしょうか」こうやって訪問を繰り返しています。なかには「共産党?うちはいいです」「結構です、間に合っていますから」「政治に興味ありませんから」こんな応答があるときもあります。

政治に興味を持ってもらわないといけません。間に合っています・・・って、ねえ(笑)

夜は青年交流会(つどい)があったのですが、バタバタしていたら時間が過ぎてしまっていまして、参加できませんでした。う~ん、残念・・・。谷内さんのフェイスブックの画像で雰囲気は感じることができました。

Kさんに言われました。「手塚さんは元気やなあ~」「いや、Kさんには負けますがな」(*^_^*)

次から次へと100軒訪問しましたからね。Kさんもくたびれたでしょうね。今夜はゆっくり休んでくださいね。明日も頑張りましょうね。

あ!今日のお昼ご飯はKさんが作ってくれた「カレーライス」です。おいしかったです。ありがとうございました。今日は写真を撮るのを忘れてしまいました。すみません・・・

 

赤旗はやっぱりおもしろいで~!

今朝の赤旗日刊紙から紹介します。

首都圏反原発連合(反原連)が呼びかける首相官邸前抗議行動が27日、73回目を数え、開始から1年半を迎えました。この日、東京電力が原子力規制委員会に柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県柏崎市、刈羽村)の適合性審査を申請。3100人の参加者(主催者発表)は「再稼働反対」と怒りの声をあげました。

東京都大田区から参加した女性(60)は「(柏崎刈羽原発の)再稼働申請なんてとんでもない。原発はすべてやめるべきです。このまますべて止めたままにしてほしい」といいます。

同練馬区から参加した女性(18)は「いくら条件を並べても安全な原発なんてありません。一つも再稼働させないよう声をあげたい」。

四日市市から参加した男性(52)は「放射能汚染水問題もそのままに、とうとう再稼働を申請した東京電力は恥を知れ。企業の暴走を政府がとめないでどうするのか」。

東京都多摩市の男性(75)は、防護服姿で参加。「先日、浪江町に行きました。家の中でも放射線量が高かった。事故が解決しないまま再稼働や輸出なんてよくない」と話しました。

この日の抗議行動には日本共産党の吉良よし子、辰巳孝太郎の両参院議員が参加しました。

吉良氏は、「まずは東電の無責任な姿勢をただし、東電を破たん処理して原発利益共同体の責任を明らかにすべきだ。再稼働より、汚染水対策をすべきでしょう」と訴えました。

辰巳氏は、官邸に向かって「安倍首相、大阪からやってきたぞ」とのべ、「再稼働、再稼働ばかりで思考停止のあなたの思考を再稼働させなさい」とスピーチしました。

今日の日刊紙他の記事はここから!購読申し込みもどうぞ!

伊方原発再稼働反対!徳島も頑張る!

 

今夜のお別れはこの曲で・・・。「勇気100%」です。この曲は大好きなんです。NHKの子ども番組の主題歌ですね。忍たま乱太郎ですね。ジャニーズ事務所の男の子たちが何人もが歌っています。最初は光GENJIでしたね。懐かしい・・・。

昔、藍住子ども劇場で「ドラマスクール」をしたことがあるんです。これは一泊二日でひとつの舞台を作り上げるんです。子どもたちと一緒に短時間で仕上げました。私が演出、構成。そして演技指導、講師です。

劇団「ほじゃな」はミュージカル作品もたくさん公演していましたので、このドラマスクールも歌とダンスを取り入れたお芝居にしようと考えました。でも、たった二日で上演までこぎつけなくてはいけないので工夫しましたね。苦労もありましたが楽しかったです。子どもたちや大人も一緒になって歌って踊りました。体を動かすと元気になるんです。楽しくなるんです。楽しくなければ演劇ではない!私はいつもそう考えています。

で・・・この曲「勇気100%」をオープニングの曲に使いました。だって元気になる歌だもんこれは!この歌を聞きながら今夜は眠ることにします。昨日のフェイスブックでも紹介したけど、やっぱりブログでもアップしておかないとね。

ではみなさん、おやすみなさい・・・。また明日

勇気100% ドラマスクールではこれを使いました。

【祝20周年】光GENJI – 勇気100%

勇気100% [歌詞付き]- PRAY FOR JAPAN 2011 これがオリジナルですね。動画は絶対にオススメですから見てくださいね。

 

12人で頑張った64回目の徳島金曜日行動

原発いらん!の声を徳島から

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今夜は64回目の徳島駅前金曜日行動でした。6時になったらかなり暗くなってしまいます。私の携帯ではうまく撮れないようになります。今日の画像もうまく撮れていません。見苦しいモノをお見せしますが、申し訳ございません。

6時からの抗議行動ですが、それまで駅前で女性が歌を歌っていました。「おつかれさまです。もう今日は終わったんですか?」「はい、終わりました。もう片付けますので」「いえいえいいですよ。良かったら残って歌を1曲歌って参加してくれません?」「いえいえ、邪魔しませんから」と言ってカンパ箱にカンパをしてくださいました。お姉さん、ありがとうございました。

沖縄から来ている若者が隣で店を広げています。抗議行動の最後まで隣でいた彼。「せっかくやから何かしゃべってくれませんか?」とSさんが声をかけましたが、彼は恥ずかしそうにしてマイクは握りませんでした。

だんだん暗くなると写りません。上村きょう子さんの訴えはボケながらなんとか撮れました(笑)

フェイスブックの私の友人が「アイフォーン」を買ったと書いていました。愛媛県に住むブログ友だちも新しく「アイフォーン」にしたと・・・。う~ん、私もスマホにしたいぞ~!いつスマホにするか?・・・「今でしょ!」って言われそう(笑)

 

東電 柏崎刈羽、再稼働申請へ 新潟県が一転容認

新潟県は26日、東京電力柏崎刈羽原発6、7号機(同県柏崎市、刈羽村)の再稼働に必要な原子力規制委員会への安全審査申請を、条件付きで容認する方針を決めました。東電はこれを受け、27日、規制委に審査を申請します。同原発の再稼働を経営再建の柱と位置付けています。

柏崎刈羽原発6、7号機はともに出力135万キロワットの国内有数の大型原発。直下に断層の存在が確認されています。福島第1原発事故の原因は未解明で、汚染水が海に流出し続けるなど非常事態にあります。再稼働を狙う東電に対し、国民の安全を置き去りに経営を優先するものと批判の声が上がっています。

東電が世界でも例をみない事故を引き起こしながら、再稼働を申請できるのは、「再稼働ありき」で暴走する安倍政権の姿勢が背景にあります。

これまで審査の申請がされた原発は、いずれも加圧水型で、福島第1原発と同じタイプの沸騰水型の申請は初めてとなります。

(今日の赤旗日刊紙から紹介しました)

 

昨日のBS11での原発汚染水特集です。見逃した方はどうぞごらんください。

志葉玲・小出裕章:汚染水・原発輸出問題

※赤旗にもよく登場する志葉玲さんです。

 

今夜は宿直です。口内炎はまだまだ治っていません。早く寝るかな・・・。明日は鳴門市での統一行動です。頑張りましょうか!

今夜は大好きなチータを聞きながら眠ることにしましょう。

水前寺清子 昭和放浪記 1972

チータ主演のドラマ「ありがとう 」は夢中で見ました。懐かしいです。

では、みなさん、今夜はここまで!おやすみなさい・・・。また明日

変革者の党として真価を発揮するとき

月刊「学習」10月号がおもしろい

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。月刊「学習」の10月号がおもしろいですね。これはオススメです。

「変革者の党として真価を発揮するとき」学習・教育局長の山谷富士雄さんが91周年記念講演に学ぶということで13ページにわたって書かれています。

そして今月号の特集は「ネット選挙をどうたたかったか」です。

「カクサン部!」は、こんなことをやってきたッス!(「カクサン部!」部長 賀来三四郎)

得票率を1・97倍化した青森でSNSをどう活用したか(青森県委員会書記長 吉俣洋)

神奈川発・インターネットチームのチャレンジ!(神奈川県インターネット部長 香西亮子)

どのページもおもしろいです。特に吉俣洋さんが候補者としてSNSをどう活用して頑張ったのか・・・は、大変おもしろかったです。ツイッターのつぶやき方、フェイスブック、そしてネット番組。「いいね!共産党」は楽しいですね。

私のブログでも佐賀の青年たちがやっているネット番組「がばい共産党」を何度も紹介しましたが、彼らも素晴らしいと思いました。

日本共産党佐賀県委員会のHPはここからどうぞ!

彼は最後にこう書いています。

ネット選挙は、日常活動ではなかなか出会うことができない層の人々と交流する道を開き、ネット上で「溶け込み結びつく力」を強めることを可能にしました。カギは、日常普段からのとりくみにあります。広範な層のなかに信頼をひろげて選挙を迎えることは、ネット上の宣伝力、拡散力を高めるためにも不可欠な課題です。この分野でも選挙の日常化が大事だし、「溶け込み結びつく力」は問われている、というのが私の結論です。

日本共産党青森県委員会のHPはここからどうぞ!

もっと読みたい人は月刊「学習」を申し込んでください。1ヶ月370円は安すぎるでしょう。申し込みはここからどうぞ!

今すぐ読みたい人はまわりで定期購読している人を見つけて、取り上げて読み漁ってください。

私もまだまだこれから頑張るぞ!

この写真は地元、上板町泉谷の山の中で撮りました。空気がうまいです。森林浴、たまにはこういうのもいいですね。口内炎が治るかな(笑)

あ・・・!テレビ「でゲゲゲの鬼太郎」が始まった・・・。日付が変わる前に寝るぞ~!

それでは、みなさん、おやすみなさい・・・。また明日

あ・・・明日は64回目の徳島金曜日行動です。「伊方原発再稼働反対!」頑張るぞ!

懐かしい!白黒の「ゲゲゲの鬼太郎」