徳島の中心で「再稼動反対!」をさけぶ!

あんた、声、どうしたん?風邪か?

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今夜は82回目の徳島金曜日行動でした。16人で元気に四国電力までデモ行進しました。いつものお店のお母さんが飛び出て来てくれました。「がんばって!」と拍手をしてくれる。行進しているみんなも彼女に声をかけたり、手を振ったり・・・。金曜日の同じ時間、いつも待っていてくれる。ありがとうございます。

行動のあと、国府で会議。党大会の報告をしましたが「手塚さん、声、どうしたん?風邪か?」と言われました。「いえいえ、徳島駅前で叫んでいたので・・・」

「演劇しよったのにどしたんで。鍛えなんだらあかんでえ。ほれでは候補者にはなれんなあ」と言われてしまいました。・・・はい!頑張ります!

では、今夜の金曜日行動の様子を画像で紹介しておきます。

マジでなかなかいい声になっています。セクシーなかすれ声になっています。青江三奈か八代亜紀か・・・。青江三奈・・・古いですね。昔から大好きだったんですけどね。「盛岡ブルース」とか、レコードを買って何度も聞いていました。

今夜は宿直。久々に青江三奈でも聞きながら寝るかな?では、みなさん、おやすみなさい。また、明日も元気にお会いしましょう。

紅白歌合戦の青江さんの動画をアップしようとしましたが、うまくリンクできません。残念です。また明日、挑戦します。おやすみなさい・・・。

あ・・・今日のタイトルは「世界の中心で、愛をさけぶ」の徳島金曜日行動版ね。

う~ん、泣いたね・・・、これは。もう10年も前の映画なんや・・・。

 

【おまけ】

温泉は気持ちいい~!

阿波市土成町の御所温泉へ

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。昨日の日記で口内炎が酷くなっている・・・と書きました。最近、ちょっと疲れがピークかもしれません。今日の夕方、近所の温泉へ行ってきました。大きなお風呂でゆったりと・・・。本当に気持ち良かったです。明日からまた元気に頑張れそうです。

御所温泉の前から見た宮川内ダムです。

御所温泉観光ホテル。露天風呂が気持ちいい・・・。県外の方もどうぞ、ご利用ください。

 

82回目の徳島金曜日行動に参加を

明日は金曜日です。いつものように原発再稼働反対の抗議行動です。夕方6時に徳島駅前集合です。誰でも自由に参加できる行動です。四国電力までデモ行進もしますよ。時間のある方、原発反対と思っている人、どうぞ、集まってください。

私も元気に参加します。

さ!今夜はここまで。久しぶりに早く寝ることにしましょうか。明日はまた宿直ですから・・・。みなさん、おやすみなさい。また明日

 

靖国神社ってどんなところ?今週の日曜版で特集!

首相参拝に世界が非難

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は日曜版が届く水曜日です。一足お先にちょっと紹介しておきましょう。今週号では靖国神社ってどんなところ?という特集ページがあります。よくわかります。ぜひ読んでください。

赤旗日曜版は毎週自宅まで届けてくれて、1ヶ月800円です。お気軽に申し込んでください。私のページにある地区委員会までお電話ください。あ・・・088-642-9901です。

戦争にかりたてる精神的支柱だった?

中国で戦闘に参加した 高橋哲郎さん

世界の共通認識を全面否定している 元高校社会科教員 石山久男さん

世界に衝撃を与えた安倍晋三首相の靖国神社参拝(昨年12月26日)。なぜ、国際社会は厳しく批判するのか―。曜子は靖国神社と、境内にある「遊就館」という展示館を訪ね、戦争体験者らに話を聞きました。

 

高梨選手と挑む五輪

女子ジャンプ・コーチ 山田いずみさん

7日開幕のソチ五輪で、スキー女子ジャンプが初めて開催されます。日本の若きエース高梨沙羅選手(17)らを支えているのが、山田いずみコーチ(35)です。

う~ん、今週も大好きな羽生くんは登場していないですね。来週に期待しよう・・・。

がんばれ!ゆづ!

 

戦前に似た「不気味な時代」 だまされない賢さを持て

映画「小さいおうち」 山田洋次監督

山田洋次監督の映画「小さいおうち」。1961年に「二階の他人」で監督デビューして82本目です。”小さいおうち”に秘められていたこと、すべてをのみ込んだ大きな時代の渦―。今日に連なる歴史を考えさせます。山田監督に聞きました。

徳島でも上映が始まっています。見たい・・・。けど、時間がない・・・。見たい・・・。やっぱり、見たい・・・。

今夜は宿直です。いつも弱音を吐きますが、口の中が痛いんですよね。口内炎です。かなり酷くなっています。早く治さないと・・・・。明日は少し時間ができる予定なので、ゆっくりしよう・・・かな。では、みなさん、今夜はここまでにします。おやすみなさい。また明日も元気にお会いしましょう。

あ・・・この本、オススメです!

 

「慰安婦」暴言 困ったちゃんがいっぱいですな・・・

NHK会長の資格が問われる

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今朝の赤旗日刊紙の主張から記事を紹介します。一昨日に日記に暴言の事を書きましたが、大きな話題になっていますね。そりゃそうでしょう。誰かがNHKの放送受信料、払いたくなくなった・・・って言っていましたが、その気持ちわかりますね。抗議の電話をかけて口座引き落としをやめた・・・っていう人もいました。それくらいやらないとわからないのかもしれませんね。

大阪の橋下さんは「同じ気持ちだ」って発言していましたが、同じ匂いがしますもん。安倍さんもしかり。困った大人たちです。

 

では、主張から・・・。

NHKの新しい会長に就任した財界出身の籾井勝人(もみいかつと)氏が先週末の記者会見で、日本軍「慰安婦」問題に関連して「(『慰安婦』は)戦争しているどこの国にもあった」などの発言をして批判の声が高まっています。籾井氏はNHK会長としてではない「個人的」発言としたいようですが、女性の尊厳を傷つけ国際的に問題になっている日本軍「慰安婦」のような問題が「どこの国にもあった」ということ自体、歴史的にも国際的にもなりたちません。特定の政治的立場を隠さない籾井氏が、会長の資質に欠けることは明らかです。

歴史に反する特異な見解

「(『慰安婦』は)日本だけがやっていたようにいわれるが、戦争をしているどこの国にもあった」「欧州ではどこだってあった」「韓国は日本だけが(『慰安婦』を)強制連行したみたいにいうから話がややこしくなる。(補償問題などは)日韓条約で解決している」

NHK会長としての公式な記者会見の場で籾井氏から飛び出した発言は、とんでもない暴言です。たとえ個人の発言としても、聞き流しにできないものです。

日本軍「慰安婦」は、アジア・太平洋戦争のさなか、当時の政府や軍が関与して朝鮮半島などから女性を連行し、軍などが管理する慰安所に閉じ込めて、「性奴隷」として売春行為に従事させたものです。女性の尊厳を傷つけた重大な人権問題として国際的にも批判され、元「慰安婦」などが謝罪と賠償を求めてきました。日本政府も軍の関与を認め、「痛ましいものだった」と認めてきました。

第2次世界大戦中、軍が組織的・系統的に「慰安婦」制度をつくっていたのは日本とナチス・ドイツだけで、「どこの国でもやっていた」ということ自体、歴史的事実に反します。だからこそ国際社会はあげて日本軍「慰安婦」問題を批判してきたのです。韓国との補償問題が日韓条約で「解決済み」というのも、「慰安婦」問題が表面化したのは条約締結後のため通用せず、韓国政府は繰り返し日本に問題解決を求めています。

公共放送であるNHKを「代表」し、「その業務を総理する」(放送法)会長として、籾井氏がこうした事実もわきまえず公式の記者会見で発言したことは、たとえ「個人的」な見解としても許されるものではありません。放送法は、「放送の不偏不党」などを求め、「放送事業者」は政治的に公平で、事実を曲げないことを定めています。特異な考えの持ち主の籾井氏が会長の職を続けることは、財界出身で放送とは縁もゆかりもないこと以上に異常なことです。

安倍政権の責任免れぬ

籾井氏は、安倍晋三政権がNHKの経営委員会に作家の百田尚樹氏ら安倍氏に近い人物を送り込み、その委員会で全会一致選ばれたものです。菅義偉官房長官は籾井氏の発言を「個人としての発言」と片付けようとしていますが、政権の責任は免れません。

見過ごせないのは籾井氏が同じ会見で、「私の任務は(NHKの)ボルトやナットを締めなおすこと」「秘密(保護)法は、いってもしょうがない」などとNHKと放送のあり方に関する発言を繰り返したことです。安倍政権と籾井会長のままではNHKが不安です。NHKが事実を曲げない報道を貫くか、国民の監視が不可欠です。

赤旗も申し込みはこちらからどうぞ!

ニコ生2 「しんぶん赤旗」紹介

 

東京都知事選挙は宇都宮さんでどうよ!

原発はもうやめた!とはいかない・・・とは安倍さんの言葉。情けない大人のひとりです。

溜息がでますね。さ、今夜はここまでにします。みなさん、おやすみなさい。また、明日

サザエさんの波平さんが亡くなった!

永井一郎さん急死

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。突然の訃報です。サザエさんの波平さんの声を担当していた、声優の永井一郎さんが亡くなったと・・・。82歳でした。

1969年の放送開始以来、「サザエさん」で波平さんの声をずっと演じてきた永井さん。「ゲゲゲの鬼太郎」の子泣き爺も彼の声でした。残念です。

大好きな声優さんがまたひとりいなくなってしまいました。寂しいですね。心よりお悔み申し上げます。

 

赤旗日刊紙に徳島金曜日行動の記事が

81回目の抗議行動が赤旗の西日本のページで紹介されました。画像をアップしておきます。まだまだ頑張らないといけませんね。伊方原発は絶対に動かさない!全国のみなさんと心ひとつに、徳島でも頑張りますよ!

 

市民劇場で「ロミオとジュリエット」を観ました。シェークスピアはなかなか難しいんですが、言葉のテンポ、リズムが気持ちいいんですよね。おもしろかったですよ。久々に心の栄養をいただきました。ごちそうさまでした。

舞台を観ると、また舞台に立ちたい・・・って思いますよね。あのスポットライトをもう一度浴びたい・・・って思いますね。いつか、またやりましょうか。

さ!今夜はここまでにします。また明日