伊方原発再稼働反対!212回目の徳島駅前、金曜日行動

15人で元気にデモ行進!伊方を動かすな!

IMG_1487[1]

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今夜、集まったのは15人。山田豊県議は先日、伊方で開催された700人が集まった全国集会の話を。横山先生、Sくん、脱原発市民ネットワーク徳島の木村さんがアピールしてくれました。画像にあるように大きな宣伝物が2台登場。迫力があります。目立っていました。

デモ行進をしていると、バスの中から大きく手を振る女性。歩きながら「頑張ってよ」とハイタッチしてくる男性。大きくこぶしを突き上げて一緒に声を出してくれた青年たち。今日も元気をいっぱいいただきました。

IMG_1485[1] IMG_1484[1] IMG_1488[1] IMG_1489[1] IMG_1490[1] IMG_1491[1]

明日は「日本と原発、4年後」の映画があります。あわぎんホール5F小ホール。午後1時30分からです。みなさん、お越しください。入場料1000円(当日1200円)です。

今夜はここまでにします。おやすみなさい。次回の更新までごきげんよう。

東京のみなさん、鳥越さんに1票!

鳥越さんが勝たなきゃ

第26回北島町平和のつどい 地球が動いた日

地球が動いた日

地球が動いた日

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今夜は「地球が動いた日」という映画を紹介します。来月、北島町で上映されます。第26回目の北島町平和のつどいです。どなたでも参加できます。無料上映ですから、夏休みの子どもたちは全員集合ですよ。北島町だけじゃなく、どこからでも参加OK。同時上映は「ふるさとのどうぶつえん」です。みなさんのお越しをお待ちしています。

展示コーナーも覗いてください。

●広島、長崎原爆写真展

●徳島大空襲写真展

●徳島白菊特攻隊を語り継ぐ会の展示(会長の山下さんも参加されます)

あくる日、21日は【親子ふれあい木工教室】です。午前9時から12時まで。

8月20日(土)午前10:00 午後2:00 の2回上映します。場所は北島町創世ホール。

阪神・淡路大震災のなか、たくましく生きる子供たちの友情の物語。声の出演は女優の竹下景子、他。
1995年に神戸を襲った大地震。一流中学を目指す剛の家は崩壊。彼のクラスメイトは次々と亡くなり、彼と仲良しだった美帆もその短い生涯を終える。

地震は本当に怖い。日本は地震国です。いつ大きな地震が起こるかわかりません。8月にも伊方原発を再稼動させるとか・・・。バカなことはやめてほしいです。危険な原発は動かしてはいけません。日本中の原発を全部廃炉にしましょう。

↑ 予告編です。

今日も暑かったですね。今夜も暑い・・・

今夜は宿直。さ、早めに寝るかな。みなさん、おやすみなさい。次回の更新までごきげんよう。

NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 – 16.07.24 

みんなで止めよう伊方原発 07・24全国集会

みんなで止めよう伊方原発

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日は伊方で再稼動反対の全国集会がありました。700人が集まったとの報道です。私も参加したかったのですが、別の用事があって行けませんでした。徳島から山田豊県議が参加して画像をフェイスブックでアップしています。一部紹介します。

みんなで止めよう伊方原発 全国集会

(画像は山田豊さんの フェイスブックから)

伊方は絶対に動かすな!29日(金)の212回目の徳島金曜日行動では、山田豊さんから報告をしていただこうと思います。よろしくね、山田さん。

今夜は宿直。さっき、大好きな「冷凍焼きそば」をチンして食べました。あとは寝るだけ(笑)

また、次回の更新まで。おやすみなさい。

【おまけ】

男はつらいよ 名場面集

 

神山町で街頭宣伝

IMG_1480

みなさん、こんにちは!日本共産党の手塚弘司です。今日の午前中は地区委員会のメンバー3人で神山町へ出かけました。月に1回は必ず神山へ行こうと決めて、もう1年、続けています。川原では子どもたちや若者がバーベキューを楽しんだり、川遊びをしたり泳いだり、楽しそうです。そう、もう世間は夏休みなんですね。

今日もかなり暑かった・・・。

マイクを握る、古田みちよさん、久保たかゆきさん。

IMG_1479 IMG_1481

昼食に寄ったお店で、昔の知り合いにばったり。板野高校演劇部の後輩たちです。う~ん、懐かしい。みんな、それぞれ頑張っているんだな・・・。

IMG_1478

暑くても、きれいに咲いた花。今日はここまで。みなさん、熱中症に気をつけてくださいね。

 

211回目の徳島金曜日行動 伊方を動かすな!

4年間、みんな、ありがとう!

211回目の徳島駅前 感謝状

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今夜は211回目の徳島金曜日行動です。14人が集まって声をあげました。ツイッターでもつぶやいたのですが、金曜日行動参加者一同からということで、感謝状が・・・。

突然のことで、きちんとみんなにお礼も言えなかった・・・。照れくさくて、「サプライズ・・・ありがとうございます」と言っただけで、次の行動へ。本当はきっちり感謝の言葉を言えば良かったと反省しているんです。

私が偉いのじゃありません。211回、4年間、参加してくれたみなさんがいてくれたからこそなんです。2012年7月13日、金曜日、13人が初めて徳島駅前に集まりました。そこから4年間。金曜日の夕方には必ず徳島駅前に立っていました。少ないときは3人でした。100回、200回、節目節目にはたくさんの人が集まってくれました。

あらためて心から感謝の気持ちを伝えたいてす。ありがとうございます。

211回目の徳島金曜日行動

さて、いつものように徳島新報記者の花岡さんが写真を撮って、フェイスブックにアップしてくれています。ここで丸ごと紹介させていただきます。ありがとうございます。

211回目 伊方を動かすな

今日は211回目の徳島の脱原発行動。ちょっとしたサプライズがありました。
行動を主催してきた手塚さんと、そのおつれあいに、参加者一同から「感謝状」と寄せ書きが贈られました。「ホントは5年目突入の先週15日に手渡す予定だったのですが、先週は記念行動で忙しかったので今日になった」とササヤマさん。
年長者を代表してサトウさんが「雨の日も、風の日も、暑い日も、寒い日も、1回も休まず金曜行動を続けてきました。7月15日から5年目に入ります。これもひとえに手塚ご夫妻のおかげです。これからも一緒に徳島から原発再稼動反対の声をあげてゆきましょう」と読み上げて感謝状を手渡すと、満面の照れ笑いの手塚さん。
思えば手塚さんが動き始めなければ、この徳島の行動は始まりませんでした。始めたとき、まさかこんなに続くとは思ってもみませんでした。「何があっても、継続することが必ず力になる」。この手塚さん熱い想いと粘り強さが、みんなを励まし、新しい多くの仲間をつくり、ここまでやってきたのです。改めて感謝と敬意を表します。…さて行動の話しね。
リレートークで、山田豊県議はこの日曜日に行われる「みんなでとめよう伊方原発7.24 全国集会」へ参加をすることをのべ、「規制委員会が再稼動を認めたことは許されるものではない。伊方原発の再稼動はキッパリ中止を、この徳島の願いを持って集会に参加する」と決意を語りました。
Sさんは、「原発は未来に残してはいけません。何が真実で、それをねじ曲げているものは何か考えないとダメです。目を伏せて口をつぐんだ時、私たちは初めて負けるのです。そして大人たちが自ら舞台から降りたと時が、子どもたちにとって絶望の始まりになる。子どもたちに絶望を手渡してはなりません。全ての大人たちが全てを乗り越えて、子どもたちを守れるように、一人ひとりが考えなければいけません。勇気と希望をもって、原発のような常に弱者を犠牲にするような、間違った仕組みは変えなければいけません」と訴えました。
リレートークをしていると、高校生くらいの男の子たちが拳を突き上げてエールを送ってくれました。

211回目 原発いらん!

今夜はここまで。明日は神山町へ宣伝に出かけます。神山町のみなさん、共産党の宣伝カーを見かけたら手を振って応援してくださいね。では、おやすみなさい・・・。

【おまけ】

花岡さんのフェイスブックには今夜の金曜日行動の動画もアップされています。四国電力前での横山先生の講義(お説教)の動画です。ぜひ見てください。