一本の鉛筆があれば「戦争はいやだ」と私は書く 美空ひばり

美空ひばり

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日の昼休み、徳島駅前で戦争法案反対の宣伝と署名活動をしました。日本共産党は先日からずっと、毎日、昼休みに宣伝行動をしています。夏までずっと続けるということです。昼休み(12時30分~1時)に徳島駅前を通るみなさん、私たちを見かけたら署名をお願いしますね。

今、声を出さなければ、いつの間にか、戦争に巻き込まれてしまう・・・。今、ちゃんと意思表示をしなければ、大変なことになってしまう・・・。徴兵制なんて嫌だ。駅前で署名をお願いしながら、そんなことを考えていました。駅前を通る人、みんなが署名をしてくれるわけではありません。ほとんどの人が知らぬ顔して通り過ぎて行きます。とても悲しい・・・。

たくさんの人に真剣に考えてもらいたいです。

一本の鉛筆

「一本の鉛筆」という歌を思い出していました。私のブログでは何回も紹介した歌です。美空ひばりが歌った、数少ない反戦歌です。「第1回広島平和音楽祭」に彼女が始めて歌ったのがこの「一本の鉛筆」なんです。松山善三の作詞です。彼女はその後、1988年「第15回広島平和音楽祭」で再びこの歌を歌います。あくる年、1989年6月に彼女は亡くなります。

今夜はもう一度、美空ひばりの「一本の鉛筆」を聞きたいと思います。こんな時代だからこそ、この歌が大事なんだと、私は思います。

あなたに 聞いてもらいたい
あなたに 読んでもらいたい
あなたに 歌ってもらいたい
あなたに 信じてもらいたい
一本の鉛筆があれば
私は あなたへの愛を書く
一本の鉛筆があれば
戦争はいやだと 私は書く

あなたに 愛をおくりたい
あなたに 夢をおくりたい
あなたに 春をおくりたい
あなたに 世界をおくりたい
一枚のザラ紙があれば
私は子どもが欲しいと書く
一枚のザラ紙があれば
あなたを返してと 私は書く

一本の鉛筆があれば
八月六日の朝と書く
一本の鉛筆があれば
人間のいのちと 私は書く

以前「一本の鉛筆」のことを書いたブログです。昨年の7月1日に書いたものです。

一本の鉛筆があれば「戦争はいやだ」と私は書く

昨年の6月24日にも書いています。この日はひばりさんの命日でした。

美空ひばり 一本の鉛筆

2013年の8月21日にはこんな日記を書いています。

「岸壁の母」をもう一度・・・

戦争は嫌だ!大きな声でそう叫びたい。

今夜は宿直です。明日から6月になります。新しい月、6月がすばらしい月になりますように・・・。おやすみなさい。

美空ひばり!

一本の鉛筆 美空ひばり(動画)

 

「幸せになりたい」 いくよちゃん!ありがとう!

いくよちゃん、安らかに・・・

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日も暑かったですね。今日は午後に板野町、夜には藍住町で、会議に参加をしました。県議選挙の総括議論、今後の活動計画、いろいろと話し合いました。中間選挙も連続してあります。頑張りましょう

え!いくよちゃんが亡くなった!!

先日、大好きだった漫才師の今いくよさんが亡くなった・・・というニュースが飛び込んできました。本当に好きだったんです。小学生の頃からファンでした。いくよくるよの漫才は本当におもしろかった・・・。若井こずえ、みどりの漫才も大好きだったんです。こずえちゃんは先に天国へ行ってしまいました。

今日が告別式だったとニュースで報道されていました。あの声が、あの笑顔が、忘れられません。いくよくるよは1971年にコンビを結成しました。私は彼女らの師匠である、今喜多代さんも大好きでした。小さな身体でパワーいっぱいの漫才をしていました。

いくよちゃん&くるよちゃん

「くるよちゃん、そんなとこ(肩)から足出して」

「これは腕やっちゅうねん」。

「私たち高校の頃にソフト部やってまして、私ピッチャーでエース。くるよちゃん、キャッチャーでロース」

いくよくるよ

本当に楽しい漫才でした。動画をどうぞ!

もう1本どうぞ!これ、おもしろい!

こんなCM、覚えていますか?金ちゃんラーメンのCMです。徳島製粉のCM。徳島の人はよくご存じだとおもいますが・・・。

懐かしいCM

幸せになりたい(動画)

明日も大事な会議が連続してあります。今夜は早く寝ることにします。では、みなさん、おやすみなさい・・・。明日は今日より、きっと良い日です

いくよくるよ 面白かった

151回目の徳島金曜日行動 伊方原発再稼働断固反対!

原発ゼロまであきらめない 151回目

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日の午前中は柏木みちよさんと一緒に上板町で街頭宣伝。午後は赤旗日曜版の配達と集金。徳島東署へ6月分の原発行動の申請をしてから駅前へ・・・。

頑張る!てづかこうじ!

頑張る!てづかこうじ

今夜の行動は19人が集まりました。元気に行動ができました。鹿児島で大きな噴火があったばかりで、川内原発の再稼動なんか、とんでもない!・・・とマイクで訴えました。今夜も徳島新報記者の花岡さんのフェイスブックから画像と文章を丸ごといただきます。ありがとうございます。私も何枚か撮りましたが、花岡記者にはかないません・・・。

151回目 19人が集まった原発いらん 151回目151回目 四国電力前

151回目の徳島の脱原発金曜行動。今日は19人が参加(^o^)
徳島市の70代の男性は、「私にはこれくらいしかできないから」とカンパを届けに来てくれ「地道にこういう活動を続けていることがすばらしい。若い世代にも広がってくれたらいいのに」と話していました。
四国電力徳島支店にむけてパレードしていると、ちょっと「やんちゃな感じ」の若者たちが、駅前の歩道をふさぐように…。(うわー。道を譲ってくれるかなぁ?)と心配していると、「おい道あけたれや」と。そのうえ、みんな一緒に大声で「再稼働反対!」とコールしてくれました。スタバの前でも別の茶髪のお兄さんたちが「原発いらない!」とコール。高速バスを降りてきた女性も拳を何度も突き上げて「伊方原発再稼働反対!」と。…おじさん大丈夫です。若い人たちにも広がっていますよ(^o^)
あれ?Aさん、Hさん、古田さん、上村さん、手塚さんのリレートーク紹介してないなぁ。みんなええ訴えやったのにすいません。
最高齢での参加のAさんの四国電力徳島支店前での訴え、動画にしてみたので後で投稿しますね。

花岡さんのフェイスブックより】

なくせ原発 151回目

いつも元気いっぱいのHさんです。

151回目 上村さんも古田さんも

原発ゼロまであきらめない

151回、見守ってきた阿波踊り人形 151回 見守ってきた阿波踊り人形

徳島駅前にある阿波踊りの人形。151回の私たちの行動をずっと見守ってきました。私たちはまだまだ諦めません!

準備をする我らがリーダー笹山さん

いつも一番に来て、準備をしてくれる笹山さん。ありがとうございます。

さ、今夜はここまでにします。明日も忙しい一日になりそうです。あわてず、焦らず、頑張りましょうか・・・。おやすみなさい。

【おまけ】

午前中の上板での街頭宣伝の写真です。柏木さんのブログから拝借しました。

若者を戦地に送らない

柏木みちよさんと一緒に街頭宣伝

あなたにも責任がある 知らなかったじゃすまされない 週刊金曜日

我が家に咲いた百合の花

我が家に咲いた花。

憲法 特別編集

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日もまたまた暑かったですね~!今から、暑い暑い・・・って言っていると、真夏にはどうなってしまうんでしょうか。みなさん、水分をしっかり身体に入れて、熱中症には充分気をつけてくださいね。私も気をつけます。明日は私の地元、上板町で街頭から「戦争反対!」と訴える予定です。柏木みちよさんと一緒です。明日も暑そうやで・・・

週刊金曜日

週刊金曜日の7月9日号です。

私は、赤旗日曜版、大好き人間ですが、この週刊金曜日のファンでもあります。本屋さんではなかなか売っていないんですよね。定期購読が便利だと思います。赤旗日曜版もコンビニではなかなか売っていません。なかなか・・・・というか、絶対に売っていません。お近くの共産党の事務所に連絡してください。ばら売りもしていますので・・・。

自共対決!

昨日のゲンダイ。なかなかいい記事、書いてくれました。

「早く質問しろよ!」とヤジ

今日の国会で、安倍首相のヤジです。情けない・・・。一日も早く、こんな人には辞めていただきたいと思います。私、不思議に思うんです。安倍政権に支持率があることが信じられません

今夜はここまでにします。おやすみなさい・・・。

【おまけ】

本当の怖さわかっていない

樹木希林という女優

5月30日から

みなさん、こんばんは!日本共産党の手塚弘司です。今日はかなり暑かったですね。今日の午前中は上板町を柏木みちよさんと一緒に歩きました。9月には町議選挙があります。あと3ヶ月です。頑張らないとね。

「あら、手塚さんと柏木さんじゃな」

大きな声でこう声をかけてくれる男性がいました。なかなか「手塚さん」なんて、言ってくれないもんで、かなり嬉しかったです。9月の町議選挙、頑張りますのでよろしく!とお願いします。「戦争法案反対」の署名もたくさんに人が書いてくれました。日曜版も増えたし、後援会ニュース読者も増えました。

赤旗日曜版5月31日号

さて、今日は水曜日。地区事務所に赤旗日曜版が到着しました。私が注目の記事はタイトルにあるように「樹木希林」さんです。映画「あん」の主役をしている彼女。この映画は絶対に見たい映画です。今週の赤旗にはこう書かれています。

映画「あん」(河瀬直美監督)で、ハンセン病元患者を演じた樹木希林さん(72)。長い年月、苦しみを背負わされてきた元患者に寄せる思いや、全身がんの身を通して感じる、病や死をめぐる心のありようを聞きました。

赤旗日曜版は1ヶ月、823円です。どの週刊誌よりもおもしろいです。お勧めです。

あん・・・

私は彼女のことが昔から大好きでした。寺内貫太郎一家やムー一族なんかに出ていた頃からの大ファンです。飄々としたあの演技、うまい女優さんです。彼女自身、癌と闘いながらの女優活動。「あん」の主人公と彼女が重なります。

彼女の友人の役で市原悦子さんが登場します。これも最高。絶対に見たい。

大好きな市原悦子

寺内貫太郎一家に出ていた彼女は最高でしたね。あのおばあちゃん!沢田研二のポスターに向かって「ジュリー!」と体をくねらせながら叫ぶシーン。

寺内貫太郎一家

沢田研二

昔のジュリーは美しかったですね。でも、今のジュリーもなかなかかっこいいです。原発反対の歌を歌ったり・・・。昔の新聞記事を紹介して今夜は終わります。おやすみなさい・・・。

ジュリーの記事